根室本線 赤平駅・茂尻駅

滝川市の東隣、赤平市は大正7年(1918年)茂尻炭鉱が開坑したことを皮切りに、昭和に入って豊里炭鉱や住友炭鉱、赤間炭鉱が開坑、同じく豊富な石炭鉱脈を持つ隣の芦別市と共に石炭産業で栄え、最盛期には6万人に及ぶ町にまで発展した。その町の中心たる赤平駅は石炭の運搬をはじめ、石炭採掘の従事者やその家族が利用して賑わった。しかし、戦後にエネルギーの主役が石炭から石油へと移り変わり石炭産業は衰退、昭和40年代から次々に炭鉱が閉山し、赤平市は衰退の一途をたどる。2017年1月現在、赤平市の人口は約1万人、最盛期の6分の1にまで減り、鉱業から工業へ産業構造の転換を図っている。

赤平市内を通る根室本線の駅は赤平駅と茂尻駅の二駅、市街にある赤平駅は大正2年(1913年)開業、それから遅れること5年後の大正7年(1918年)に茂尻駅が開業した。赤平駅には豊里炭鉱や住友炭鉱、赤間炭鉱の石炭を、茂尻駅には茂尻炭鉱の石炭が集積され、貨物列車が長大な列を組み全国に向けて発車した。そんな石炭景気に沸いたのも今は昔、赤平市は過疎・高齢化が進んで赤平・茂尻の両駅は利用客が減少、かつて急行”狩勝”の停車駅だった赤平駅は簡易委託化され、茂尻駅は有人駅時代の駅舎を残しながらも誰もいない無人駅、昭和から平成へと時代の流れを感じさせてくれるのだ。




赤平駅
近代的な駅舎の赤平駅、廃止という足音が忍び寄る駅とは思えないほどに立派だ。これは「赤平市交流センターみらい」と共同利用する建物で、平成11年(1999年)に改築された。


赤平駅構内
赤平駅構内。近代的な駅舎と旧態依然のホームや跨線橋に赤平駅の味を感じる。


赤平駅駅舎内
赤平駅駅舎内。立派な駅舎の赤平駅だが、正直なところ交流センターに間借りしている感じ。


赤平駅駅舎内
昨年(2016年)まで”みどりの窓口”がある有人駅だったが、現在は赤平市が切符販売等を受託する簡易委託駅に。


赤平駅構内
赤平駅構内。


赤平駅構内
2番線ホームと駅舎。新旧の対比がいい感じ。


=
赤平駅に停車するキハ40形気動車。


赤平駅構内
滝川駅へ向けて赤平駅を発車。


赤平駅駅前
赤平駅前の様子。人通りは少なく、石炭景気に賑わった面影は感じない。赤平で炭鉱遺産を巡る旅も面白そうだ。


茂尻駅
赤平駅から茂尻駅へ移動。高台上に駅舎があり駅前とは結構な高低差がある。


茂尻駅02
木造モルタル作りの駅舎。現駅舎の建築年がよくわからないのだが、もしかすると大正7年(1918年)開業当時の駅舎が改装されて今に残っているのかもしれない。だとすれば築100年近いことになり、石炭産業で賑わった茂尻駅を偲ぶ貴重な鉄道遺産になると思うのだが。


茂尻駅舎内
駅舎内には”雄別茂尻炭鉱風景”の絵画等を展示しているが、寒々しい雰囲気が漂う。


茂尻駅改札口
旧改札口横には鶴の日本画を置くスペースがあり、ちょい怖い…。正直言って日が暮れたらここに一人ではいたくない。


茂尻駅改札口
茂尻駅構内側の改札口。


茂尻駅構内
跨線橋上より芦別・富良野方面。


茂尻駅駅舎
跨線橋上より駅舎を望む。


茂尻駅駅名標
茂尻駅駅名標と跨線橋。


茂尻駅前
茂尻駅から見る駅前の景観。
石炭産業で発展を遂げた赤平、近いうちに炭鉱の歴史を巡ってみる旅をしてみたくなった。


撮影日:2017年1月2日(月)
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
千葉県在住。

Flashカレンダー
現在の行程

東海道 東海道を歩いてます。


1日目(2013/5/19)三条大橋→大津宿 MAP
2日目(2013/7/13)大津宿→草津宿 MAP
3日目(2013/7/14)草津宿→石部宿 MAP
4日目(2013/8/3)石部宿→水口宿 MAP
5日目(2013/8/4)水口宿→土山宿 MAP
6日目(2013/10/13)土山宿→坂下宿→関宿 MAP
7日目(2014/3/9)関宿→亀山宿→庄野宿 MAP
8日目(2014/5/3)庄野宿→石薬師宿→四日市宿 MAP
9日目(2014/5/4)四日市宿→桑名宿→七里の渡し跡 MAP
10日目(2014/6/8)七里の渡し跡→宮宿→鳴海宿 MAP
11日目(2014/11/2)鳴海宿→池鯉鮒宿 MAP
12日目(2015/4/4)池鯉鮒宿→岡崎宿 MAP
13日目(2015/5/23)岡崎宿→藤川宿 MAP
14日目(2015/7/19)藤川宿→赤坂宿→御油宿 MAP
15日目(2015/9/22)御油宿→吉田宿 MAP
16日目(2015/11/29)吉田宿→二川宿 MAP
17日目(2016/2/20)二川宿→白須賀宿→新居宿 MAP
18日目(2016/4/3)新居宿→舞坂宿→浜松宿 MAP
19日目(2016/5/6)浜松宿→見付宿 MAP
20日目(2016/5/7)見付宿→袋井宿 MAP
21日目(2016/6/25)袋井宿→掛川宿 MAP
22日目(2016/7/17)掛川宿→日坂宿→金谷宿 MAP
23日目(2016/10/8)金谷宿→島田宿 MAP

高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター