fc2ブログ

牧西、傍示堂を経て本庄宿へ

牧西集落を進む旧中山道

旧中山道の道筋は本庄市牧西。道は蛇行しながら集落の中を抜けていく。藤田小学校の前を過ぎると、右手の向こうに朱色に塗られた宝珠寺の山門が見え、道を挟んだ向かい側には牧西の村社・八幡神社が鎮座している。
牧西の町並み
ここは本庄市指定文化財・金鑚神楽の宮崎組を伝える神社だ。金鑚神楽は埼玉県北部地域で演じられている神楽で、本庄市には宮崎組の他、本庄組、杉田組、根岸組、太駄組の5組が今に伝わる。宮崎組の面は正徳年間(1711~15年)以前に作られた古いもので、現在の演目数は25座伝わるという。
牧西にて
蛇行しながら歩みを先へ進める。藤田郵便局の前には立派な長屋門。牧西交差点を過ぎると、庚申塔や地蔵の石造物が道の傍らに建ち、牧西は旧街道の面影を存分に感じさせてくれた。そして旧中山道は本庄市傍示堂に入る。
一見、興味の惹かれるこの地名。傍示とは境界を示すことを意味し、境界に御堂を建て傍示堂と呼んだ。傍示堂集落センターにある小さな御堂が傍示堂である。
御堂坂を上り本庄宿へ
新泉橋で元小山川を渡る。諏訪町交差点で横断歩道を上り国道17号を横断する。御堂坂の緩やかな勾配を上ると、本庄宿はもうすぐだ。
スポンサーサイト



テーマ : 街道の旅
ジャンル : 旅行

プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
北海道旭川市出身。18歳で実家を出て千葉県に移り住んで約30年、2022年11月転勤をきっかけに千葉県柏市から茨城県土浦市へ引っ越し。今は茨城県民として筑波山を仰ぎ見ながら日々を過ごす。

カレンダー
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター