日光街道っ!

最初に道を切り開き歩いた人のことを考えてみることがある。薮を掻き分けて少しでも歩きやすい場所を選び、迂回を繰り返しながら東へ西へと向かったのだろうか・・・なんて。そこを少しずつ人が通るようになり、やがて道が形成されていったのだろう。そんな先人達が築いた道だからこそ、旧街道と呼ばれる道には歴史の重さと先人達の息吹を感じるのである。旧中山道の次は・・・特に理由は無いが旧日光街道を歩いてみよう。そう、ゆっくり、のんびりと。

ということで、2009年ゴールデンウィークから歩き始めた旧日光街道の様子をブログに綴ろうと思います。まずは日光街道の簡単な概要から。ちなみに江戸幕府の定めた正式名称は日光道中なのだが、一般には日光街道と呼ばれるので、ここではこれに従います。


日光街道

日光街道は江戸時代に整備された五街道の一つであり、江戸日本橋と下野国日光坊中を結ぶ延距離36里3町2間(約143km)の街道である。元和2年(1616年)駿河国久能山へ葬られた徳川家康の遺骸が翌年に日光へ改葬されると、歴代将軍や諸大名をはじめ、庶民の日光参詣が頻繁になり日光街道が整備された。道中には21の宿場が置かれ、沿道には杉並木や1里(約4km)毎に一里塚が築かれた。日本橋から宇都宮までの17宿は奥州街道(日本橋から陸奥国白河へ至る街道、江戸幕府の定めた正式名称は奥州道中)と同ルートを通る。


日本橋
2009年5月、再び日本橋に立つ。世界遺産の日光東照宮へ、いざ参らん!


FC2ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ : 街道の旅
ジャンル : 旅行

プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
千葉県在住。

Flashカレンダー
現在の行程

東海道 東海道を歩いてます。


1日目(2013/5/19)三条大橋→大津宿 MAP
2日目(2013/7/13)大津宿→草津宿 MAP
3日目(2013/7/14)草津宿→石部宿 MAP
4日目(2013/8/3)石部宿→水口宿 MAP
5日目(2013/8/4)水口宿→土山宿 MAP
6日目(2013/10/13)土山宿→坂下宿→関宿 MAP
7日目(2014/3/9)関宿→亀山宿→庄野宿 MAP
8日目(2014/5/3)庄野宿→石薬師宿→四日市宿 MAP
9日目(2014/5/4)四日市宿→桑名宿→七里の渡し跡 MAP
10日目(2014/6/8)七里の渡し跡→宮宿→鳴海宿 MAP
11日目(2014/11/2)鳴海宿→池鯉鮒宿 MAP
12日目(2015/4/4)池鯉鮒宿→岡崎宿 MAP
13日目(2015/5/23)岡崎宿→藤川宿 MAP
14日目(2015/7/19)藤川宿→赤坂宿→御油宿 MAP
15日目(2015/9/22)御油宿→吉田宿 MAP
16日目(2015/11/29)吉田宿→二川宿 MAP
17日目(2016/2/20)二川宿→白須賀宿→新居宿 MAP
18日目(2016/4/3)新居宿→舞坂宿→浜松宿 MAP
19日目(2016/5/6)浜松宿→見付宿 MAP
20日目(2016/5/7)見付宿→袋井宿 MAP
21日目(2016/6/25)袋井宿→掛川宿 MAP
22日目(2016/7/17)掛川宿→日坂宿→金谷宿 MAP
23日目(2016/10/8)金谷宿→島田宿 MAP

高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター