FC2ブログ

深名線の廃線跡から ~2018大晦日・幌加内~

平成最後の大晦日、だからといって幌加内に訪れる厳寒の冬は例年と変わりない。モノクロ写真のように色を失った銀世界を、1両編成の気動車が生命力を取り戻すかのごとく、力強いディーゼル音を唸らせながら走り抜けていた。平成7年に廃止されてからもう23年が経った、私はその名残りを今も追う。




沼牛駅
平成最後の大晦日を迎えた沼牛駅。


沼牛駅
例年と変わらず雪に埋もれる沼牛駅。去年と比べれば雪が少ない印象。


沼牛駅前
年末なのに人も景色も忙しそうな感じはない。いつもと変わらず静かな沼牛駅前。


沼牛駅
沼牛駅よ、またソバの花が咲き誇る季節に会おう!


幌加内交流プラザ
幌加内市街の幌加内交流プラザに。


幌加内交流プラザ
幌加内交流プラザに展示されていた昔の写真。昭和33年(1958)当時の幌加内市街。古い写真を見ると、現在のどこから撮ったのだろうと気になってしまう。昔の写真から撮影場所を特定してくれるようなアプリがあれば重宝するんだけどなあ。


幌加内駅跡
モニュメントや駅跡碑は雪に埋もれ、1本の木だけが跡地を示す幌加内駅跡。


旧松家食堂
駅前で長らく営業していた旧松家食堂。


旧幌加内駅前通り
年末とはいえ、やはり静かな旧幌加内駅前通り。


上幌加内駅跡
幌加内駅の朱鞠内・名寄方面への隣駅、上幌加内駅跡。


上幌加内駅跡
幌加内駅側より上幌加内駅跡を望む。


上幌加内駅跡
2016年8月に訪れた時にはホームの一部が残骸のように残されていたが、今は雪に埋もれ上幌加内の標識だけが確認できる。


第3雨竜川橋梁
ポンコタン渓谷に架かる第3雨竜川橋梁。下を流れる雨竜川の水面は完全に凍結、幌加内には否応なしに厳寒の冬が訪れる。


ルオント
せいわ温泉ルオント。前身となる政和温泉は現在地より東側の雨竜川沿いにあり、付近に政和温泉駅があった。


政和市街
国道275号を北上し政和地区に。


旧政和駅
有人駅だった時代から何度も訪れた旧政和駅。


旧政和駅02
風雪に耐えて旧駅舎は残る。


旧政和駅
厚い雲の隙間からのぞく微かな陽光が、深い雪に包まれた政和の大地を照らす。


旧政和駅前
旧政和駅前。例年と変わりはなさそう。ここに来るたび、薄緑に塗られた幌加内町開基七十周年の記念塔を思い出してしまう。いったい今はどこにあるのか、それともスクラップになってしまったのか、知る人がいれば教えてほしい。


旧政和小学校
旧政和小学校。毎年8月に政和アートFesが開かれ、モリノヌッシーやワルジカ、ソーバーマンなどのキャラが出迎えてくれるが、今は冬眠中のようだ。次も楽しみにしております!


三頭山
政和地区より三頭山を望む。


政和地区のそば畑
政和地区のそば畑は白銀の世界。夏には純白のソバの花が咲き誇る。


新富駅跡
政和地区の北側、新富地区にあった新富駅跡。利用客の減少から深名線が廃止される5年前の平成2年(1990)廃駅になった。


新富駅跡
今は新富駅前にあった新富集荷所だけがポツンと残る。


新富バス停
新富駅跡付近にある新富バス停。


添牛内駅
今も旧駅舎を残す添牛内駅。しかし駅前に最後まで残っていた旧山前家もついに撤去されてしまった。


添牛内駅
最近になって入口に駅名板が復活したのは非常に嬉しいことだが、豪雪に耐えかねて倒壊してしまうのではと、来るたびに不安を感じてしまう。


添牛内駅
添牛内駅構内。奥に見える添牛内跨線橋が、今となっては貴重な線路の名残り。


朱鞠内トンネル
添牛内から更に国道275号を北上、大曲と共栄地区を過ぎて朱鞠内トンネルを抜けたところ。深名線は国道の東側(写真左手)を並行し、第1雨竜トンネルでここを抜けていた。


第5雨竜川橋梁跡
雨竜川に残る第5雨竜川橋梁の橋桁。


第5雨竜川橋梁跡
大自然の中に放置された橋桁も、往時に思いを馳せる貴重な遺構。


朱鞠内市街
朱鞠内市街を行く国道275号。


朱鞠内駅跡
朱鞠内駅跡に建つバス待合所。


朱鞠内駅跡
北側(名寄側)より朱鞠内駅跡と市街を遠望。


撮影日:2018年12月31日(月)
FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
千葉県在住。

Flashカレンダー
現在の行程

東海道 東海道を歩いてます。


1日目(2013/5/19)三条大橋→大津宿 MAP
2日目(2013/7/13)大津宿→草津宿 MAP
3日目(2013/7/14)草津宿→石部宿 MAP
4日目(2013/8/3)石部宿→水口宿 MAP
5日目(2013/8/4)水口宿→土山宿 MAP
6日目(2013/10/13)土山宿→坂下宿→関宿 MAP
7日目(2014/3/9)関宿→亀山宿→庄野宿 MAP
8日目(2014/5/3)庄野宿→石薬師宿→四日市宿 MAP
9日目(2014/5/4)四日市宿→桑名宿→七里の渡し跡 MAP
10日目(2014/6/8)七里の渡し跡→宮宿→鳴海宿 MAP
11日目(2014/11/2)鳴海宿→池鯉鮒宿 MAP
12日目(2015/4/4)池鯉鮒宿→岡崎宿 MAP
13日目(2015/5/23)岡崎宿→藤川宿 MAP
14日目(2015/7/19)藤川宿→赤坂宿→御油宿 MAP
15日目(2015/9/22)御油宿→吉田宿 MAP
16日目(2015/11/29)吉田宿→二川宿 MAP
17日目(2016/2/20)二川宿→白須賀宿→新居宿 MAP
18日目(2016/4/3)新居宿→舞坂宿→浜松宿 MAP
19日目(2016/5/6)浜松宿→見付宿 MAP
20日目(2016/5/7)見付宿→袋井宿 MAP
21日目(2016/6/25)袋井宿→掛川宿 MAP
22日目(2016/7/17)掛川宿→日坂宿→金谷宿 MAP
23日目(2016/10/8)金谷宿→島田宿 MAP
24日目(2016/10/9)島田宿→藤枝宿 MAP
25日目(2016/12/24)藤枝宿→岡部宿 MAP
26日目(2017/3/19)岡部宿→丸子宿→府中宿 MAP
27日目(2017/5/6)府中宿→江尻宿 MAP
29日目(2017/11/4)由比宿→蒲原宿 MAP
30日目(2018/2/11)蒲原宿→吉原宿 MAP

高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター