fc2ブログ

豊清水信号場(宗谷本線) ~駅は信号場として生き残った~

宗谷本線・天塩川温泉駅から名寄・旭川方面へ3.6km、中川郡美深町字清水に所在した豊清水駅。開業は昭和21年(1946)、地元住民の強い要請から豊清水仮乗降場として設置、駅名の由来はフリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「豊清水信号場」によれば、『所在地の美深町清水および隣接する常盤村清水(現在は音威子府村咲来の一部)の両地区の名称から、「将来豊かな所になるように」「豊かな清水」との意味を込めて「豊」を冠したとされる。』とあり、昭和初期頃には大きな期待を背負う土地だったことをうかがう。同23年(1948)地元住民の全面協力を得て駅舎とホームを新設、同25年(1950)有人駅に昇格して貨物・荷物取扱いを開始した。

昭和中期から斜陽の時代を迎え昭和49年(1974)貨物取扱い廃止、同59年(1984)荷物取扱いが廃止されて後に旅客扱いをする駅員もいなくなり無人駅となった。JR北海道の調査(H28~R2の5ヶ年平均)で乗車人員1日平均1名以下の「極端にご利用の少ない駅」に指定され、令和3年(2021)旅客扱いが取り止めとなり駅としては廃止になったが、信号場として何とか駅舎を残し生き残っている。信号場周辺はひと気を感じない無人地帯と化し、駅夏にして草木深し。




空中写真_豊清水駅_CHO7710-C2C-2_1977(昭52)
空中写真データ:国土地理院 整理番号CHO7710-C1-19を基に作成
昭和52年(1977)撮影、豊清水駅周辺の空中写真。1面2線の島式ホームに駅舎を設ける構造。線路沿いに駅前を通る道が旧国道で、駅裏手を国道40号が通されている。現在の駅周辺は無人地帯となっているが当時の駅前にはそれなりに建物があった。


豊清水駅_1980年代
1980年代に列車内より撮影した豊清水駅。駅舎内に灯油ストーブらしきものを設置、駅前のサイロらしき建築物に”牧場”と表記しているのが確認できる。


豊清水信号場
旧国道から豊清水信号場。


豊清水信号場前
駅前を通る旧国道(音威子府方面)。


豊清水信号場前
駅前より旧国道(美深方面)。


豊清水信号場前
駅前には何らかの建物があった痕跡はあるが、今は朽ちた構造物が残るだけ。


豊清水信号場
階段を上ったところに旧駅舎。


豊清水信号場
階段上には線路横断禁止の標識。


豊清水信号場前
旧駅舎より駅前。


豊清水信号場
窓越しに駅舎内を覗く。待合室は除雪道具を保管する物置の状態。


豊清水信号場
駅舎隣にある建物。JR関係の電気設備と思われる。


豊清水信号場
駅時代は駅舎から線路を挟んで向こうに島式ホームが設けられていた。


豊清水信号場
閉ざされた改札口。


豊清水信号場付近
豊清水信号場から隣駅の恩根内駅へ向けて車を走らせ。


豊清水信号場付近
旧国道沿いにあった何らかの構造物。井戸なのか?


25線踏切
25線踏切。


24線踏切
24線踏切。


旧国道40号線踏切
旧国道と宗谷本線が交差する旧国道40号線踏切。


訪問日:2022年8月3日(水)
FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 覚えてる?

ゆうごへ
久しぶり!と言うには軽すぎる程にご無沙汰しています。
紋別から渚滑線に乗って終着の北見滝ノ上駅まで行き、そこから紋別まで歩いて帰ってきたこと、今でもよく覚えてるよ。
あの頃は小学生だったんだよね。当時の写真が少しだけ残っています。
メールフォームから連絡先を教えてください。昔話を酒の肴に一杯やりましょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
北海道旭川市出身。18歳で実家を出て千葉県に移り住んで約30年、2022年11月転勤をきっかけに千葉県柏市から茨城県土浦市へ引っ越し。今は茨城県民として筑波山を仰ぎ見ながら日々を過ごす。

カレンダー
10 | 2023/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
現在の行程

東海道 東海道を歩いてます。


1日目(2013/5/19)三条大橋→大津宿 MAP
2日目(2013/7/13)大津宿→草津宿 MAP
3日目(2013/7/14)草津宿→石部宿 MAP
4日目(2013/8/3)石部宿→水口宿 MAP
5日目(2013/8/4)水口宿→土山宿 MAP
6日目(2013/10/13)土山宿→坂下宿→関宿 MAP
7日目(2014/3/9)関宿→亀山宿→庄野宿 MAP
8日目(2014/5/3)庄野宿→石薬師宿→四日市宿 MAP
9日目(2014/5/4)四日市宿→桑名宿→七里の渡し跡 MAP
10日目(2014/6/8)七里の渡し跡→宮宿→鳴海宿 MAP
11日目(2014/11/2)鳴海宿→池鯉鮒宿 MAP
12日目(2015/4/4)池鯉鮒宿→岡崎宿 MAP
13日目(2015/5/23)岡崎宿→藤川宿 MAP
14日目(2015/7/19)藤川宿→赤坂宿→御油宿 MAP
15日目(2015/9/22)御油宿→吉田宿 MAP
16日目(2015/11/29)吉田宿→二川宿 MAP
17日目(2016/2/20)二川宿→白須賀宿→新居宿 MAP
18日目(2016/4/3)新居宿→舞坂宿→浜松宿 MAP
19日目(2016/5/6)浜松宿→見付宿 MAP
20日目(2016/5/7)見付宿→袋井宿 MAP
21日目(2016/6/25)袋井宿→掛川宿 MAP
22日目(2016/7/17)掛川宿→日坂宿→金谷宿 MAP
23日目(2016/10/8)金谷宿→島田宿 MAP
24日目(2016/10/9)島田宿→藤枝宿 MAP
25日目(2016/12/24)藤枝宿→岡部宿 MAP
26日目(2017/3/19)岡部宿→丸子宿→府中宿 MAP
27日目(2017/5/6)府中宿→江尻宿 MAP
29日目(2017/11/4)由比宿→蒲原宿 MAP
30日目(2018/2/11)蒲原宿→吉原宿 MAP

高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター