fc2ブログ

峠下駅(留萌本線) ~最終運行日~

沼田町と留萌市の境をなす山地越えの恵比島峠。留萌本線最大の難所で、恵比島駅を出た列車は恵比寿トンネルと峠下トンネルを潜り抜けて麓の峠下駅に着く。その名に相応しい場所にある峠下駅は、千鳥式に配された相対式2面2線のホームを有し、留萌本線の途中駅で唯一列車交換が可能な駅。しかしながら駅付近には店をはじめ民家も無く、秘境駅の様相ながら存分に昭和を感じさせる木造駅舎を残す。2021年12月30日に訪れた様子を記事にした『峠下駅(留萌本線) ~山間に木造駅舎を残す秘境駅~』に概要を書いたのでご参照いただければ。




峠下駅
留萌本線(石狩沼田~留萌)の最終運行日だけに駅前には多くの車が停まる。


峠下駅
112年に渡る留萌本線の歴史を語る木造駅舎。


峠下駅
昭和59年(1984)まで有人駅だった峠下駅。現在は保線要員の詰め所として利用されている。


峠下駅
駅舎内に入って。


峠下駅
峠下町内会が設けたテーブルには”ありがとう留萌本線 峠下駅”の垂れ幕と、うちわ。


峠下駅
留萌本線は開業から112年、それから峠下駅も運命を共にしてきた。


峠下駅
最後の日の改札口。


峠下駅
駅舎隣接ホームの留萌方面乗車口より留萌方面。


峠下駅
留萌方面ホームの駅名標。


峠下駅
留萌方面ホームと深川方面ホームを繋ぐ構内踏切。


峠下駅
構内踏切と駅舎。


峠下駅
深川方面ホームより留萌方面。


峠下駅
深川方面ホームより深川方面。


峠下駅
日本海と内陸部を鉄路で繋ぎ明治末期から物資や人を運んできた留萌本線。この駅に来るとその歴史を感じる。


峠下駅
駅舎前、最後の日。


峠下駅
現役の峠下駅を見るのはこれが最後。さようなら、そしてありがとう!


訪問日:2023年3月31日(金)
FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
北海道旭川市出身。18歳で実家を出て千葉県に移り住んで約30年、2022年11月転勤をきっかけに千葉県柏市から茨城県土浦市へ引っ越し。今は茨城県民として筑波山を仰ぎ見ながら日々を過ごす。

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター