塩尻宿

かつての旅籠「いてふ(銀杏)屋」・小野家



【第20日目】7月22日(日)塩尻宿→洗馬宿→本山宿



8時ちょうどのあずさ2号で~♪とはいかないが、新宿駅発7時ちょうどのスーパーあずさ1号に乗車。今日の東京は梅雨明け間近の名残雨。長野県が晴れていることを祈りつつ、車内販売の釜めし弁当で朝食を済ませ一眠り。さすがに朝が早かったので眠い。定刻通り9時過ぎに上諏訪駅へ到着すると、普通列車に乗り換えみどり湖駅で下車する。やはり空は雲に覆われているものの 雨は降っておらず、わずかな雲の合間から青空ものぞかせている。逆に日が照っていないので絶好のウォーキング日和といってもいいくらいの気候だ。

永福寺信州の清々しい風を感じながら歩くのはやはり気持ちいい。普段、喧騒の東京で過ごしている私にとっては尚更である。三州街道から塩尻宿へ向かい旧中山道に歩みを戻すと、まずは木曽義仲ゆかりの観音堂がある永福寺へ寄る。総欅・入母屋造りの見事な山門(仁王門)は信州下諏訪の名工、立木音四郎種清の手によって明治29年に建立された。門を潜った先の境内では掃き掃除をする寺の方の横で、おそろいの服を着た姉妹であろう女の子二人が、犬を連れて無邪気に遊ぶほのぼのとした光景。そして一角にある茅葺屋根の朝日観音堂は、木曽義仲信仰の馬頭観世音を本尊に祀る。元禄15年(1702年)に創建されたが後に焼失し、安政2年(1855年)に再建された。

十王堂跡にある石造物群仲町交差点まで戻り塩尻宿内を散策する。宿場の面影はすっかり失われているが、所々の遺構跡に標柱が立てられているので場所だけは特定できる。江戸(仲町交差点)側から歩くとまず前述した三州街道の標柱が立っている。別名伊那街道とも呼ばれる三州街道は、ここ塩尻宿から中山道を分岐し、伊那谷を経て三河の岡崎城下へ至る道である。そしてすぐ先右手、小口商店のある場所が塩尻口留番所跡。更に先へ進めば右に十王堂跡の標柱が立っており、庚申塔や双体道祖神の石造物が並べられ、周りに紫や青のあじさいがきれいに花を咲かせている。

旧旅籠・小野家住宅善光寺西街道(北国脇往還)と並行して松本城下へ向かう五千石街道の追分から室町バス停を過ぎると、かつて「いちょう屋」として旅籠を営んでいた小野家住宅がある。現存する切妻造段違の主屋は文政11年(1828年)の火災後から、天保7年(1836年)にかけて再建されたもので、主屋2階は旅籠の客室として使われた。二階の五つの客室には、いずれも絵画や装飾が施され、桜の間等それぞれそれにちなんだ室名が付けられていたという。残念ながら内部の公開はされていないが、宿場時代の名残を語る唯一の遺構である。

塩尻宿本陣跡小野家住宅の先、塩尻町のT字路右角にある塩尻中町郵便局の旧舎が、かつての高札場と上問屋で、ここから中山道を挟んで向かい側に上問屋があった。上問屋跡から消防屯所を挟んで右隣が本陣跡で、更に隣が脇本陣跡である。いずれも明治期の火災で焼失し、それらしき塀とその跡地を示す標柱や看板があるのみで遺構は残されていない。しかし将来復元するつもりなのだろうか、本陣跡は空き地となっており、脇本陣跡もちょっとした庭園が施されている。

塩尻宿脇本陣跡塩尻宿は江戸日本橋から30番目の宿場で、天保14年(1843年)には人口794人、家数166軒、本陣1、脇本陣1、旅籠75軒。旅籠数の多さに目を引かれるが、これに比例するかの如く飯盛女も多く置かれていたようだ。塩尻峠を控えた旅人はもちろんのこと、近隣の男たちも飯盛女目当てに出掛けてきたようで、随分と繁華な宿場町だったようだ。しかし明治になり中央本線が敷設され大門(現在の塩尻市中心部)に塩尻駅が開設されると、中心部はそちらに移り、かつての賑わいは過去のものとなってしまった。現在の宿場町跡は人通りもまばらで、旧道は国道153号となり車の往来だけは激しい。
FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 街道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
千葉県在住。

Flashカレンダー
現在の行程

東海道 東海道を歩いてます。


1日目(2013/5/19)三条大橋→大津宿 MAP
2日目(2013/7/13)大津宿→草津宿 MAP
3日目(2013/7/14)草津宿→石部宿 MAP
4日目(2013/8/3)石部宿→水口宿 MAP
5日目(2013/8/4)水口宿→土山宿 MAP
6日目(2013/10/13)土山宿→坂下宿→関宿 MAP
7日目(2014/3/9)関宿→亀山宿→庄野宿 MAP
8日目(2014/5/3)庄野宿→石薬師宿→四日市宿 MAP
9日目(2014/5/4)四日市宿→桑名宿→七里の渡し跡 MAP
10日目(2014/6/8)七里の渡し跡→宮宿→鳴海宿 MAP
11日目(2014/11/2)鳴海宿→池鯉鮒宿 MAP
12日目(2015/4/4)池鯉鮒宿→岡崎宿 MAP
13日目(2015/5/23)岡崎宿→藤川宿 MAP
14日目(2015/7/19)藤川宿→赤坂宿→御油宿 MAP
15日目(2015/9/22)御油宿→吉田宿 MAP
16日目(2015/11/29)吉田宿→二川宿 MAP
17日目(2016/2/20)二川宿→白須賀宿→新居宿 MAP
18日目(2016/4/3)新居宿→舞坂宿→浜松宿 MAP
19日目(2016/5/6)浜松宿→見付宿 MAP
20日目(2016/5/7)見付宿→袋井宿 MAP
21日目(2016/6/25)袋井宿→掛川宿 MAP
22日目(2016/7/17)掛川宿→日坂宿→金谷宿 MAP
23日目(2016/10/8)金谷宿→島田宿 MAP

高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター