伏見宿

伏見宿の成立は遅く、中山道が整備されてから90年程後の元禄7年(1694年)のことである。当初は御嵩宿から中山道を西へ向かうと土田(どた)宿[現 可児市土田]があり、この土田宿から木曽川を渡って鵜沼宿方面へ向かうルートだった。しかし木曽川の流れが変遷し、渡し場も大きく東寄り(上流側)に移動すると新たに太田宿が設置されたため、土田宿は中山道から外れるとともに宿場としての重要性を失い廃宿となった。それに対応して御嵩宿と太田宿間に誕生したのが伏見宿である。

ただし、慶長7年(1602年)の御嵩宿の駄賃定書に伏見の名が見られるというから、もともと荷物の継立てを行う間の宿的な町があり、そこに本陣や脇本陣を置いて宿場町としての体裁を整えたようだ。しかし伏見宿は立地条件が悪く、隣の御嵩宿や商業地の兼山に近く、また木曽川の水運が発達すると新村湊が物資流通の拠点となってしまい、伏見宿は廃れ困窮を極めたようだ。そのため銭を稼ぐ一手段としてなのか、遊女(飯盛女)を抱える女郎屋が多くあったといい、花街としての一面もあったようだ。

伏見宿は天保14年(1843年)当時の宿長さ東西5町16間(約573m)、人口485人、家数82軒、本陣1、脇本陣1、旅籠19軒。江戸方の東坂を上った所から東町、仲町、西町と続き、西坂の下りが宿場京方外れである。東町に本陣、仲町に問屋、西町に脇本陣が置かれていた。遊女を多く抱える宿場だったことは先述したが、近郊の子安観音堂の一角に身寄りのない遊女らを弔ったという女郎塚がある。そこに眠る彼女らは変わり果てたこ世の中とこの伏見宿を見て何を思うのだろうか。


東坂
名鉄八百津線の廃線跡から先は東坂の上り。


中山道標識
伏見宿へ。


伏見宿・本陣付近
伏見宿東町、本陣付近の町並み。写真左の木が立っている場所が本陣跡。宿内を貫く中山道が国道21号と化したため宿場の面影は薄い。


伏見宿本陣跡
伏見宿本陣跡の敷地は御嵩町伏見公民館になっている。本陣跡を示す石碑と「是より東尾州領」と刻まれた領界石が立ってはいるが、本陣の遺構は全く残されていない。ちなみにこの領界石は宿場の京方入口にあたる西坂に置かれていた。


浄覚寺
本陣跡の裏手にある浄覚寺。


伏見宿・伏見交差点付近 兼山道道標
伏見宿仲町辺り、伏見交差点付近の町並みとその交差点角にある兼山道の道標。ここから兼山や八百津に向かう道が分岐している。道標は「右御嵩 左兼山八百津」と刻まれているが、見た感じに新しく近年のものだろう。ちなみに「御嵩」の表記は明治初期に「御嶽」から改められたものなので、宿場時代のものでは無いことは確かである。

旅籠三吉屋跡
伏見宿西町の町並み。写真右に見える旧家が旅籠兼生薬屋だった三吉屋の跡。伏見が宿場だったことをうかがい知る唯一の遺構であろう。現在、人が住んでいる気配が無く、後々壊されてしまうのだろうか。心配である。


伏見宿にて
伏見宿にて。


西坂
西坂の緩やかな下りで伏見宿は終わり。


子規の歌碑
西坂の途中に置かれている正岡子規の歌碑。明治24年(1891年)子規は木曽路を経て故郷の愛媛県松山へ向かう道中、伏見宿で宿泊し、新村湊から舟で木曽川を下り木曽川駅へ向かった。歌碑に刻まれた歌はその時、新村湊で詠まれたものである。

此夜伏見に足をとゞむ。
朝まだきほの暗き頃より舟場に至って下り舟を待つ。つどい来る諸國の旅人七・八人あり。


すげ笠の 生國名のれ ほととぎす

『かけはしの記』より


犬山街道の道標
西坂を下りきると上恵土交差点で、その角に犬山街道の道標がある。「右 太田渡ヲ経テ岐阜市ニ至ル約九里」「左 多治見及犬山ニ至ル約四里」と刻まれている。大正4年(1915年)の建立。


FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 街道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

うわぁー! まだ雪がある。 寒そうです。 i-4

くじらさん、こんばんは。
まだ雪があるといっても、2月の話なので・・・季節はずれですみません。
いよいよ5月、新緑の季節ですね。
プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
千葉県在住。

Flashカレンダー
現在の行程

東海道 東海道を歩いてます。


1日目(2013/5/19)三条大橋→大津宿 MAP
2日目(2013/7/13)大津宿→草津宿 MAP
3日目(2013/7/14)草津宿→石部宿 MAP
4日目(2013/8/3)石部宿→水口宿 MAP
5日目(2013/8/4)水口宿→土山宿 MAP
6日目(2013/10/13)土山宿→坂下宿→関宿 MAP
7日目(2014/3/9)関宿→亀山宿→庄野宿 MAP
8日目(2014/5/3)庄野宿→石薬師宿→四日市宿 MAP
9日目(2014/5/4)四日市宿→桑名宿→七里の渡し跡 MAP
10日目(2014/6/8)七里の渡し跡→宮宿→鳴海宿 MAP
11日目(2014/11/2)鳴海宿→池鯉鮒宿 MAP
12日目(2015/4/4)池鯉鮒宿→岡崎宿 MAP
13日目(2015/5/23)岡崎宿→藤川宿 MAP
14日目(2015/7/19)藤川宿→赤坂宿→御油宿 MAP
15日目(2015/9/22)御油宿→吉田宿 MAP
16日目(2015/11/29)吉田宿→二川宿 MAP
17日目(2016/2/20)二川宿→白須賀宿→新居宿 MAP
18日目(2016/4/3)新居宿→舞坂宿→浜松宿 MAP
19日目(2016/5/6)浜松宿→見付宿 MAP
20日目(2016/5/7)見付宿→袋井宿 MAP
21日目(2016/6/25)袋井宿→掛川宿 MAP
22日目(2016/7/17)掛川宿→日坂宿→金谷宿 MAP
23日目(2016/10/8)金谷宿→島田宿 MAP

高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター