黄昏の垂井宿

赤坂宿手前から降りはじめた雨は、途中止むことなくしとしとと最後まで降り続く。今回の歩き旅は垂井宿が終着点。せっかくなので西外れの見付跡まで歩いてみることに。しだいに暮れゆく宿場町はまだまだ冷たさを残す雨の中に佇み、間もなく迎える夜に備えて街道筋には街灯が灯る。その明かりは濡れた路面に反射して濃灰色に浮かび上がる町並みを引き立てていた。

いやぁ、雨の宿場町って本当にいいもんですねー。


垂井宿・東の見付跡



垂井宿



垂井宿



垂井宿



垂井宿



垂井宿



JR垂井駅
JR垂井駅から帰路につく。

【第36日目】踏破距離 約13.9km(美江寺宿→赤坂宿→垂井宿)
日本橋から約439km 京都まで約95km ついに京都まで100kmを切りました!


FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 街道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰です。

もうこちらは梅雨も明けました。
そちらはまだのようですね。^^;

これから蒸し暑い京都ですね。
寒さも暑さも半端じゃないですから・・・。
でも去年は大阪が一番暑かったようですけど。

雨も風情がありますね。
写りこむライトがきれいです。

でもレインコートの中は・・・湿気で大変ですね。^^;

初めまして

最近、千葉の友人にこのブログを教えて頂きました

河渡宿の近くに住んでいて美江寺宿や赤坂宿や垂井宿は自転車で良く走っています
自分の住んでいる近くの写真をこうしてブログで見ると不思議な感覚です
今日は垂井のカフェ・フランドールと言う喫茶店までポタリングして来ました

いよいよ垂井から関ヶ原を過ぎ今須宿から柏原を過ぎ醒ケ井宿と中山道の素晴らしい所になりますね
楽しみにしています

始めてコメントします。
これは一つの偉業でしょうね。応援凸させていただきました。

シェイドさん、お久しぶりです。ようやく関東地方も梅雨明けしたようです。
いよいよ京都が目前までせまってきました。
今週末あたり、土日に仕事が入らなければ東海道との合流点である草津宿まで歩みを進めようかと思っています。
地獄のような炎天下の歩き旅となることは、覚悟の上で・・・。

マサヒさん、はじめまして。
千葉の友人というのは最近コメントを頂いたKENさんのことでしょうか。
大したブログではないですが、自己満足だけでやっています。

コメントの中でポタリングという聞きなれない言葉があり、どういう意味なのかわかりませんでした。ブログを拝見させていただき、なるほど、気ままな自転車旅といったところでしょうか。

中山道の美濃路は東と西で随分と趣が変わり楽しい歩き旅となりました。ただ、雨にはよく降られましたけど。ゴールの京都も間近にせまっていますが、今後ともよろしくお願いします。

西森憲司さん、はじめまして。
偉業だなんて恐れ多い・・・1週間で中山道を踏破したというなら偉業でしょうけどね。私は日本橋を発ってから既に1年半過ぎても、いまだゴールできてませんから。物見遊山で中山道を歩いているだけのことです。
たまにこの物好きなブログでものぞいてやってください。よろしくお願いします。

しまむーさん、こんばんは。私は今、垂井宿にいます。江戸時代から続いている、亀丸旅館に宿泊しています。
今日は美江寺から垂井まで歩きました。明日は柏原まで歩くつもりです。
詳しくは後日連絡します。

宇田川さん、こんばんは。
垂井宿の亀丸旅館に泊まったんですか。ちょうど宿場の中心部、枡形跡の角にある旧旅籠ですよね。羨ましい限りです。
昨日今日と中山道を歩かれたようですが、天気も良く絶好のウォーキング日和でしたね。私も昨日から今日にかけて守山宿から中山道を歩き通し、ついに京都三条大橋へ辿り着きました!

しまむーさん、こんばんは。とうとう三条大橋に到着しましたか。44回にわたりお疲れ様でした。2日間とも天気に恵まれ、暑くもなく、寒くもない、絶好のウォーキング日和でしたね。ゴールの時はどんな気持ちでしたか。達成したうれしさと、「終わっちゃったんだ」と言う寂しさの両方があったのでは。私も以前、東海道を歩き終えたときはそうでした。しまむーさんも次はどこに行こうかと考えているのでは。
さて私は10/12に、美江寺―赤坂―垂井までの18.1キロ。10/13に、垂井―関ケ原―今須―柏原の16.0キロを歩いてきました。なお、距離は寄り道を含めたもので宿場間の距離とは異なります。
土曜日は時々日が差す程度の曇り空で、じっとしていると寒かった。日曜日は晴天でやや汗ばむ陽気でした。柿畑や田圃を見ながら、日本の秋の風景を楽しみました。特に赤く色付いた柿の葉がきれいでした。写真を見せられないのが残念ですが、赤い葉に緑の斑紋が、まるで漆器のように輝いていました。
歩いていると、しまむーさんのブログに出ていた観音様や松並木、今須のニャンコもいました。
亀丸屋旅館では、鶯張りの廊下がある上段の間に泊りました。宿泊客は私一人でした。おかみさん曰く「もう年を取って大変だから一組だけしか客を取らない」との事。
14時過ぎに本日のゴール柏原に到着した。醒ヶ井まで歩けたが、余力を残して止めにした。

帰りは名古屋まで東海道線に乗り、こだまの自由席に乗りました。前もって名古屋からのぞみの指定券を買っておいたが19:30の遅い時間であったので、駅で時間の変更を試みた。しかし連休中のため全て満席で駄目であった。3時間も待つのが嫌だったので、こだまに乗った訳です。しまむーさんは京都からすんなり帰れましたか。

しまむーさんはこれからブログにアップする大変な作業が待ってますね。昨日もお疲れの中アップしましたね。現時点で361ページ。1回あたり1時間掛かったとして361時間。サラリーマンの2カ月分の労働時間になる。時間単価を掛けたら大変な金額になる。営業ベースでは100万を超えてしまう。いずれにせよご苦労様です。

宇田川さん、こんばんは。とうとう三条大橋に到着してしまいました。三条大橋が眼前に見えてきた三条通りを歩いている最中、旅を終える嬉しさより、終わってしまう寂しさの方が明らかに大きかったです。長い道中の様々な出来事や出会った方々のことを思い出しました。これは自分の人生にとって大きな財産になりそうです。ちょっと大袈裟ですが・・・。中山道の歩き旅を終えての感想は色々と書きたいことがあるので、また別の機会に記事で書かせてもらいます。

宇田川さんは既に東海道を踏破されているようですが、次の歩き旅は東海道を日本橋へ帰ろうと計画しています。来年早々からですかねぇ。草津宿の中山道と東海道の分岐点に立ったとき、そう決意しました。
プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
千葉県在住。

Flashカレンダー
現在の行程

東海道 東海道を歩いてます。


1日目(2013/5/19)三条大橋→大津宿 MAP
2日目(2013/7/13)大津宿→草津宿 MAP
3日目(2013/7/14)草津宿→石部宿 MAP
4日目(2013/8/3)石部宿→水口宿 MAP
5日目(2013/8/4)水口宿→土山宿 MAP
6日目(2013/10/13)土山宿→坂下宿→関宿 MAP
7日目(2014/3/9)関宿→亀山宿→庄野宿 MAP
8日目(2014/5/3)庄野宿→石薬師宿→四日市宿 MAP
9日目(2014/5/4)四日市宿→桑名宿→七里の渡し跡 MAP
10日目(2014/6/8)七里の渡し跡→宮宿→鳴海宿 MAP
11日目(2014/11/2)鳴海宿→池鯉鮒宿 MAP
12日目(2015/4/4)池鯉鮒宿→岡崎宿 MAP
13日目(2015/5/23)岡崎宿→藤川宿 MAP
14日目(2015/7/19)藤川宿→赤坂宿→御油宿 MAP
15日目(2015/9/22)御油宿→吉田宿 MAP
16日目(2015/11/29)吉田宿→二川宿 MAP
17日目(2016/2/20)二川宿→白須賀宿→新居宿 MAP
18日目(2016/4/3)新居宿→舞坂宿→浜松宿 MAP
19日目(2016/5/6)浜松宿→見付宿 MAP
20日目(2016/5/7)見付宿→袋井宿 MAP
21日目(2016/6/25)袋井宿→掛川宿 MAP
22日目(2016/7/17)掛川宿→日坂宿→金谷宿 MAP
23日目(2016/10/8)金谷宿→島田宿 MAP

高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター