今須宿

美濃国と近江国の境、美濃路最後の宿場となる今須宿。天保14年(1843年)当時の宿長さ東西10町55間(約1189m)、人口1784人、家数464軒、本陣1、脇本陣2、旅籠13軒。美濃16宿中加納宿に次いで人口と家数が多く、宿長さは加納宿、関ヶ原宿に次ぐ。加納宿が城下町であったことを考えれば、美濃路最大規模の宿場町と言えるだろう。しかし旅籠の数は13軒と極端に少ない代わりに、問屋場は一時期7軒もあったといい、商業地として発展してきたことがうかがえる。

そんな宿場町として繁栄した今須宿であるが、明治維新を迎えた頃には凶作もあり困窮を極めたようで、明治2年には農民騒動が起きて本陣・問屋が襲われた。さらに追い討ちをかけるように鉄道網が整備されるにつれ、人や荷物の往来は減り、時代の流れに取り残されるようにさびれていったのだろう。現在の今須宿は近くを東海道本線が通ってはいるが、近くに柏原駅があるためなのか駅が無く、今もゆっくりと時間が流れる小さな町。私は観光客でごった返す観光地の宿場町よりも、こういったそこはかとなく往時の様子を静かに伝える町が好きである。


今須宿・東の入口付近
写真の街道手前に見える橋が門前橋で、その奥が今須橋。この辺りが今須宿東の入口だったと思われ、S字カーブは枡形の跡だろうか。先が見通せない道筋になっている。


今須宿本陣跡
今須橋を渡ったすぐ先が今須宿本陣跡。写真左に見える関ヶ原町今須生活改善センターの敷地一帯が本陣跡だったようであるが、往時を偲ばせるものは何も残っていない。が・・・前述した青坂神社にある徳川家康が腰掛けたという石は、もともとここ本陣の伊藤家にあったもので、後に移されたものである。これが唯一の遺構のようだ。


今須宿・脇本陣跡付近
写真右に見える門柱は今須中学校の入口。この辺りに脇本陣2軒が軒を連ねていたようである。その奥が本陣跡の生活改善センター。今須宿の中心はこの宿場東側にあったようだ。


妙応寺
本陣跡付近の街道を挟んだ向かい側、山の麓に向かって延びる参道を行けば妙応寺がある。南北朝時代の1360年(南朝:正平15年、北朝:延文5年)、今須の豪族で領主長江重景(ながえしげかげ)が母の菩提を弔うために建立したという。


今須宿問屋場跡
一時期は7軒もあったという今須宿の問屋場の一つ山崎家。現在その威容を伝える建物はここだけである。


今須宿の町並み
かつては宿場として旅人で賑わった町なのだが・・・


今須宿の町並み
闊歩するのはニャンコのみのようで。


今須宿の永代常夜灯
文化5年(1808年)京都の問屋・河地屋は大名の荷物を運んでいたところ、ここ今須宿付近でその荷物を紛失してしまった。困ったときの神頼みだったのかどうかは知らないが、金比羅様に願を掛けたところ荷物が見つかり、そのお礼にと寄進されたのがこの常夜灯。


今須宿にて
今須宿にて。板壁の褪せた茶色に若々しい青葉の緑が映える。


今須宿の町並み
今須宿西側の町並み。


法善寺
真新しい木造建築の法善寺。


今須宿・八幡神社付近
八幡神社まで来れば今須宿の西外れ。


FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 街道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

いかにも宿場という感じは無いものの往時を偲ばせる建物と今風のものが混在しているのもなかなか趣があるような。
板壁に新緑、なんだか出来すぎですね~
凄く情緒が感じられました。
まるでしまむーさんの訪れを待っているみたい。

nanaさん、こんばんは。
色褪せた板壁に青葉の緑。このコントラストはちょっと目に留まったので思わずシャッターを切りました。ごく普通に見られる日本家屋なのですが、赤褐色に変色した瓦といい、何気ない格子戸といい、この家は良い味を出していました。
この何気ない写真から旧宿場の情緒を感じ取っていただけたのなら、嬉しい限りです。ありがとうございます。
プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
千葉県在住。

Flashカレンダー
現在の行程

東海道 東海道を歩いてます。


1日目(2013/5/19)三条大橋→大津宿 MAP
2日目(2013/7/13)大津宿→草津宿 MAP
3日目(2013/7/14)草津宿→石部宿 MAP
4日目(2013/8/3)石部宿→水口宿 MAP
5日目(2013/8/4)水口宿→土山宿 MAP
6日目(2013/10/13)土山宿→坂下宿→関宿 MAP
7日目(2014/3/9)関宿→亀山宿→庄野宿 MAP
8日目(2014/5/3)庄野宿→石薬師宿→四日市宿 MAP
9日目(2014/5/4)四日市宿→桑名宿→七里の渡し跡 MAP
10日目(2014/6/8)七里の渡し跡→宮宿→鳴海宿 MAP
11日目(2014/11/2)鳴海宿→池鯉鮒宿 MAP
12日目(2015/4/4)池鯉鮒宿→岡崎宿 MAP
13日目(2015/5/23)岡崎宿→藤川宿 MAP
14日目(2015/7/19)藤川宿→赤坂宿→御油宿 MAP
15日目(2015/9/22)御油宿→吉田宿 MAP
16日目(2015/11/29)吉田宿→二川宿 MAP
17日目(2016/2/20)二川宿→白須賀宿→新居宿 MAP
18日目(2016/4/3)新居宿→舞坂宿→浜松宿 MAP
19日目(2016/5/6)浜松宿→見付宿 MAP
20日目(2016/5/7)見付宿→袋井宿 MAP
21日目(2016/6/25)袋井宿→掛川宿 MAP
22日目(2016/7/17)掛川宿→日坂宿→金谷宿 MAP
23日目(2016/10/8)金谷宿→島田宿 MAP

高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター