小野小町の出身地は?

【第40日目】(2008/6/29) 鳥居本宿→高宮宿→愛知川宿



朝8時過ぎ、宿泊先のホテルサンルート彦根を出発。彦根駅前のマクドナルドで手早く朝食を済ませ、近江鉄道で鳥居本駅へ向かう。この日も昨日にひき続き雨降り。雨が多い地域なのか、それとも自分がやはり雨男なのか・・・。旅人に鳥居本の合羽が重宝されたわけが何となくわかったような気もしてくる。雨、雨、降れ降れ、もっと降れー♪さてさて、今日も雨の近江路のはじまりである。

鳥居本宿を後にした旧中山道は東海道新幹線に沿って小野町へ向かう。古くから東山道の宿駅として町を形成してきた小野。平安期の女流歌人で絶世の美女と言われる小野小町の出生地とも伝わる。とはいっても、小野小町の出生に関する伝説は全国各地に点在しており、中でも秋田県湯沢市が有力で主流の説らしいが・・・。いくら絶世の美女とはいえ今から1200年も前の人のこと、真相なんてものは誰にもわからないわけで。


鳥居本宿にて
鳥居本宿にて。雨の日には紫陽花が良く映える。


中山道・彦根道の追分
さてさて雨の中、鳥居本宿から中山道近江路の旅を再開。


鳥居本宿を出でて
鳥居本宿を出ると周りの景観は一変して田園地帯へ。


旧中山道・小野町古宿
小野町古宿を行く旧中山道。


小野の町並み
東山道の宿駅として機能を果たした小野の集落へ入る。


小野の町並み
小野の町並み。


東海道新幹線
小野の集落を出ると左に名神高速道、右に東海道新幹線が迫ってくる。やっぱ新幹線は早いよなぁ・・・。


小野小町塚
名神高速道と東海道新幹線に挟まれた狭隘地にその出生の伝承を今に語る小野小町塚がある。15世紀後半頃建立という小町地蔵が祀られている。


旧中山道・小野町角路
小野町角路で東海道新幹線の下を潜りぬける。


旧中山道・十所谷
東海道新幹線の下を潜りけた先は十所谷(とどころだに)と呼ばれる場所。往時の宿場と書かれた標識が旧中山道の路傍に立てられているのだが、この辺りが東山道の宿駅があった場所ということなのか・・・が、見ての通り殺風景な場所です。


FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 街道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

言われてみればしまむーさんの写真は雨模様が多い気がします。
私も今年の夏休みの一人旅は雨にたたられました。
相棒が晴れ男なので二人の時は大概良いお天気です。
やっぱりそういうのってあるのかもしれません。

15世紀後半建立って…
すごい歳月経過してますね。

百人一首の小野小町を見る時、
すこし感激しそうですo(≧∀≦)o

nanaさん。
自分が雨男か晴れ男かと聞かれたら、迷わず雨男と答えることでしょう。今年の8月末に初めて富士山へ登ったのですが、究極な悪天候に見舞われる始末・・・。その日のうちに頂上の山小屋まで行く予定でしたが、8合目あたりで暴風雨により先へ進むのが困難となり、急遽8合目の山小屋に宿泊。明け方に頂上へ向かうも雨風は依然強く、しかも霧が濃くて景色なんてものは何も見えませんでした。ただ、根性だけは鍛えられましたがねぇ。

子ウサギさん。
小町地蔵は15世紀後半頃建立というだけあって風化が著しく、
石板を掘り抜いた地蔵様なんですが、その外形がわかる程度にまで磨り減ってしまっています。長い年月風雨に晒されてきたのでしょう。

しまむーさん、こんばんは

紫陽花がとてもきれいですね。
以前も書きましたが、旧街道の街並みって雨が似合う気がします。
しっとりと落ちついたモノトーンの色調が雨によって強調されるような。

私は過去の経験から、どちらかと言えば晴れ男かもしれません?
中山道では特に晴天率が高いんです(予報が雨でも歩くと快晴だったり)
でも、北海道行のフェリーが台風で欠航して、新潟まで行って引き返した経験などもありますが・・・




ビアヘーロさん、こんばんは。
負け惜しみかもしれませんが、旧街道には雨が良く似合います。”しっとりと落ちついたモノトーンの色調”、実にぴったりな表現です。私は明らかに中山道では雨天率が高い・・・。
ちなみに私も引き返した経験があります。八丈島へ行ったときのこと、暴風雨で飛行機が降りられず、結局島の上空を3回まわって羽田へ引き返しました。運賃は返金されましたがねぇ・・・。
プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
千葉県在住。

Flashカレンダー
現在の行程

東海道 東海道を歩いてます。


1日目(2013/5/19)三条大橋→大津宿 MAP
2日目(2013/7/13)大津宿→草津宿 MAP
3日目(2013/7/14)草津宿→石部宿 MAP
4日目(2013/8/3)石部宿→水口宿 MAP
5日目(2013/8/4)水口宿→土山宿 MAP
6日目(2013/10/13)土山宿→坂下宿→関宿 MAP
7日目(2014/3/9)関宿→亀山宿→庄野宿 MAP
8日目(2014/5/3)庄野宿→石薬師宿→四日市宿 MAP
9日目(2014/5/4)四日市宿→桑名宿→七里の渡し跡 MAP
10日目(2014/6/8)七里の渡し跡→宮宿→鳴海宿 MAP
11日目(2014/11/2)鳴海宿→池鯉鮒宿 MAP
12日目(2015/4/4)池鯉鮒宿→岡崎宿 MAP
13日目(2015/5/23)岡崎宿→藤川宿 MAP
14日目(2015/7/19)藤川宿→赤坂宿→御油宿 MAP
15日目(2015/9/22)御油宿→吉田宿 MAP
16日目(2015/11/29)吉田宿→二川宿 MAP
17日目(2016/2/20)二川宿→白須賀宿→新居宿 MAP
18日目(2016/4/3)新居宿→舞坂宿→浜松宿 MAP
19日目(2016/5/6)浜松宿→見付宿 MAP
20日目(2016/5/7)見付宿→袋井宿 MAP
21日目(2016/6/25)袋井宿→掛川宿 MAP
22日目(2016/7/17)掛川宿→日坂宿→金谷宿 MAP
23日目(2016/10/8)金谷宿→島田宿 MAP

高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター