今川橋のおじいさん

さてさて中山道の一歩を踏み出す。
まず目に飛び込んでくるのが三越本店の巨大な建物。ここは延宝元年(1673)に三井高利(三井家の家祖)が開いた越後屋呉服店のあった場所であり、これが後の三越となる。
日本橋から望む中山道(現中央通り)
時代劇でよく耳にする悪徳商人「越後屋ぁ・・・お主も悪じゃのう」とは一切関わりは無いと思うのであしからず。ちなみに日本で初めてエスカレーターが設置されたのが、ここ越後屋呉服店なのである。これが何と遡ること約90年前の1914年(大正3年)のことで、この年には現在の東京駅駅舎が建築され、第一次世界大戦が勃発した。

中央通りを先へ進む。
りそな銀行がある場所はかつて「十軒店(じっけんだな)」と呼ばれ、江戸時代初期から桃の節句や端午の節句に人形を売る仮の店があったことがその名の由来と言われている。五代将軍徳川綱吉が京都の人形師十人を招き、長屋を与えて雛人形屋を開かせたところとも言われる。十軒店跡

明治時代以降もこの地は「本石十軒店」と称されていたが、昭和に入り旧日本橋区室町三丁目に編入されてしまい、その名残を残すものは無くなってしまった。

中央通りを進み中央区から千代田区に入る。この区境にある小路がかつて竜閑川が流れていた場所であり、中山道はここを今川橋で渡った。現在、川は埋め立てられ車一台がやっと通れるような不自然な道となっているが、おそらく川の幅がそのままこの道幅になったのであろう。
橋の存在を気づかせてくれるものは、この先にある今川橋交差点の名と今川橋跡の石碑だけで、すっかり歴史の中に埋もれてしまった。

しかし実はここ、「今川焼き」発祥の地なのである。江戸時代に丸型の焼き菓子をこの付近で売り始めたことがきっかけで、この名がついた。

今川橋跡の案内板を読んでいると、70とも80とも思しめきおじいさんが話しかけてきた。
「ここには川が流れててねぇ、その道のところには橋が架かってたんだよ。」
「はぁ・・・そのようですね。」
「車の動きをよく見てごらんなさい。ちょっと盛り上がっている場所があるだろう。」
「はぁ・・・なるほど。」
私は目を凝らしてよく見てみる。
「それが今川橋の名残なんだよ。」

確かにこの小道と中央通りが交差する場所に多少の起伏が見受けられる。おそらくおじいさんの若かりし頃には現存していたのであろう。さすがにこれには全く気づかなかった。今でもおじいさんには在りし日の今川橋が見えているのだろうか・・・

JR神田駅のガード下をくぐる。この辺りには鍛冶町や紺屋町など江戸城下を偲ぶ粋な地名も多く残る。まもなく旧中山道は靖国通りとの交差点先で、中央通りを離れ直進する。
もう目の前には秋葉原の電気街が見えていた。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 旧街道の徒歩紀行
ジャンル : 旅行

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

りそな

りそな株式会社りそなホールディングス(英称:''Resona Holdings, Inc.'')は銀行持株会社である。りそなグループを形成する。りそな銀行と各地域の銀行という形で統合を

焼き菓子

デザート#食事のデザート''dessert''は本稿で記述。#''desert''は砂漠を意味する英語。----デザートとは、主食の後に出す果物、菓子、アイスクリームなどのことをいう。近年では、スイーツと呼ぶ傾向にある。:''dessert'' (デセール)からなまった言葉のようで、意味は「追

中山道中山道(なかせんどう)は、江戸時代の五街道の一つで、本州中部の内陸側を経由する路線である。中仙道とも表記する。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:GFDL

コメントの投稿

非公開コメント

いつのまに・・・・。
ちょこちょこ読ませてもらいます。
ウチの前に着くときは連絡くださいね。

トップがめっちゃ爽やかだし。。。
しまむー頑張って♪
毎日チェックします☆

しまむーは社内恋愛バスターですか???

しまむーさんは恋をしてるんですか?

旅もフーテンなら恋もフーテン・・・
フーテンの恋は実らないのが常であります。

とみおくん、すみません。既に浦和です。
プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
千葉県在住。

Flashカレンダー
現在の行程

東海道 東海道を歩いてます。


1日目(2013/5/19)三条大橋→大津宿 MAP
2日目(2013/7/13)大津宿→草津宿 MAP
3日目(2013/7/14)草津宿→石部宿 MAP
4日目(2013/8/3)石部宿→水口宿 MAP
5日目(2013/8/4)水口宿→土山宿 MAP
6日目(2013/10/13)土山宿→坂下宿→関宿 MAP
7日目(2014/3/9)関宿→亀山宿→庄野宿 MAP
8日目(2014/5/3)庄野宿→石薬師宿→四日市宿 MAP
9日目(2014/5/4)四日市宿→桑名宿→七里の渡し跡 MAP
10日目(2014/6/8)七里の渡し跡→宮宿→鳴海宿 MAP
11日目(2014/11/2)鳴海宿→池鯉鮒宿 MAP
12日目(2015/4/4)池鯉鮒宿→岡崎宿 MAP
13日目(2015/5/23)岡崎宿→藤川宿 MAP
14日目(2015/7/19)藤川宿→赤坂宿→御油宿 MAP
15日目(2015/9/22)御油宿→吉田宿 MAP
16日目(2015/11/29)吉田宿→二川宿 MAP
17日目(2016/2/20)二川宿→白須賀宿→新居宿 MAP
18日目(2016/4/3)新居宿→舞坂宿→浜松宿 MAP
19日目(2016/5/6)浜松宿→見付宿 MAP
20日目(2016/5/7)見付宿→袋井宿 MAP
21日目(2016/6/25)袋井宿→掛川宿 MAP
22日目(2016/7/17)掛川宿→日坂宿→金谷宿 MAP
23日目(2016/10/8)金谷宿→島田宿 MAP

高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター