fc2ブログ

熊谷宿

熊谷宿の街並み



【第6日目】2月17日(土)



天気は雲と青空が半々といったところ。風は無いがやはりこの時期だけあって寒い。
まずは熊谷駅で五家宝(ごかぼう)を買う。前回の帰りにこのお菓子を買って帰ったのだが、これが実においしく即時に完食。それからはすっかり五家宝の虜になってしまった。
熊谷名物・五家宝
五家寶は「熊谷に名物五家寶あり」と言われる古くから伝わる菓子。歯ごたえのある練り菓子と、きな粉の甘味が絶妙にマッチする素朴な食感。ホント、癖になります。

熊谷駅を出ると馬上の熊谷直実像がお出迎え。駅前通りを国道17号方面へ向かう。途中、ドトールでコーヒーを飲みながら軽く一服し、今日のルートを確認する。11時、国道17号の筑波交差点から旧中山道の旅を再開する。

熊谷宿は江戸から8番目の宿場で、1843年(天保14年)には人口3263人、家数1075軒、本陣2、脇本陣1、旅籠19軒。宿内に遊女を置くことを禁じていたためか、宿場の大きさのわりに旅籠の数は少ない。

熊谷の地名のおこりは諸説あるが、ここを本拠とした桓武平氏・平直方の後裔を称する平直貞が、付近を荒らしていた猛熊を退治し、熊野権現堂を築いた。これに因んでこの地を熊谷と呼ぶようになり、直貞も熊谷姓を名乗るようになったという。

直貞の子である熊谷次郎直実は源平合戦で活躍し、一の谷の戦いで平敦盛を討ち取った話はあまりにも有名である。
現在、熊野権現堂は高城神社に遷されている。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 街道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
北海道旭川市出身。18歳で実家を出て千葉県に移り住んで約30年、2022年11月転勤をきっかけに千葉県柏市から茨城県土浦市へ引っ越し。今は茨城県民として筑波山を仰ぎ見ながら日々を過ごす。

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター