ここでちょっと彦根城

ここでちょっとだけ寄り道。中山道とは特に関係無いが、彦根城を少しだけ紹介。一度行ってみたかった城だったので、この機会に愛知川宿へ向かう前に訪ねてみました。

彦根城は慶長11年(1606年)に徳川四天王の一人、赤備えで有名な井伊直政の嫡子直継によって、琵琶湖北東岸に位置する金亀山に築城された連郭式平山城。彦根藩の藩庁が置かれ、幕藩体制が整えられた江戸時代初めから井伊氏が代々藩主を務め幕末を迎えた。現存する天守は築城当時の姿を維持し続けており、国宝に指定されている。

最近ではゆるキャラの”ひこにゃん”の方がすっかり有名になった感があるが、やはり彦根城といえば井伊大老こと、井伊直弼でしょう。ペリー提督率いる黒船到来後、独断で開国政策にはしり、将軍継嗣問題を強行裁決するなど、その強引な政治手法から多くの人々の反発を受けたこの御方。その反対勢力に対して安政の大獄という過酷な処分を下し世間を震撼させた。その反動というべきなのだろうが、井伊大老は桜田門外の変の凶事に遭い横死する。この事件をきかっけに時代は幕末の動乱期へと入っていくわけである。


彦根城・馬屋
まずは特別公開中だった馬屋の内部から。二の丸佐和口多聞櫓の北側にあり、常時藩主の馬十数頭が繋がれていた。推定建築年代は元禄年代(1688年~1703年)頃で、国の重要文化財に指定される。


彦根城・二の丸佐和口多門櫓
二の丸には京橋口・佐和口・船町口・長橋口という4ヶ所の城門があり、ここはその一つ佐和口多門櫓。ここで城内への道は鉤の手に曲げられ、枡形を形成している。


彦根城博物館
表御殿を復元した彦根城博物館。


彦根城・天秤櫓
大堀切に分断された鐘の丸と太鼓丸を繋ぐ天秤櫓。豊臣秀吉の居城だった長浜城大手門を移築したものと伝わる。


彦根城・太鼓門櫓
ここに太鼓を置いて城中に合図を送ったことから太鼓門櫓と呼ばれる。太鼓丸と本丸を繋ぐ。


彦根城・本丸跡
彦根城の中心、本丸跡。天守の他に御広間・宝蔵、矢櫓・着見櫓等が置かれていたが、明治期に天守以外の建物は全て取り壊されてしまった。


彦根城・天守
小ぶりながらも荘厳さを感じさせる天守。三階三重の建物は大津城の天守を移築したものと伝わる。


彦根城・黒門跡付近の内堀
本丸跡から搦め手を降りてくると、黒門跡の土橋で内堀を渡る。


彦根城・槻御殿
延宝7年(1679年)建築の槻(けやき)御殿。彦根藩の下屋敷として建てられ、後に楽々之間が増築されたことから楽々園とも呼ばれる。井伊直弼は文化12年(1815年)ここで生まれた。


玄宮園
彦根城の北東にある玄宮園は、大池泉回遊式の旧大名庭園。江戸時代初期に彦根藩4代藩主の井伊直興により造営されたもの。現在は隣接する楽々園(槻御殿)とともに、玄宮楽々園と称している。彦根城を借景とする美しい庭園は一見の価値ありです。


井伊直弼の銅像
そして最後はやはりこの御方で。彦根藩第13代藩主で大老にまで上り詰めた井伊直弼であります。


FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 街道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

しまむーさん、こんばんは!
彦根城は10数年前に出張の帰路、立ち寄りました。
当時、馬屋は見ることはできませんでしたが・・・
天守閣の居心地が良くて、つい長居してしまったことを思い出しました^^

追伸 中山道はおかげさまでこの連休で大津まで到着しました。


ビアヘーロ さん、ついに大津まで行きましたか!京都まで目前ですね。
その道中にある瀬田の唐橋はいかがでしたか?私がそこを訪れたのは、ちょうど日没を迎える頃で、本当に美しい情景を見せてくれましたよ。

彦根城はやはりイイですね。天守から琵琶湖を眺めつつ、井伊大老が生きた江戸時代に思いを馳せるというのも一興であります。少し目をそらせば石田三成の居城佐和山城も一望でき、歴史好きにはたまらない場所でしょう。

彦根城の馬屋は定期的に内部公開されているようですよ。このような馬屋は日本にほとんど残っていないらしく、かなり貴重なものらしいです。

玄宮楽々園は彦根城を借景としているだけあってとってもスケールの大きさを感じさせます。
以前雪景色の写真を見ましたがとっても幻想的で憧れていました。
1度訪れてみたい場所です。

nanaさん、こんばんは。
彦根城は私も一度訪ねてみたかったので、近くまで来たこの際に訪ねてみました。玄宮楽々園から眺める天守も良いですが、天守から眺める琵琶湖も美しいもんですよ。井伊大老が少し身近に感じました。
プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
千葉県在住。

Flashカレンダー
現在の行程

東海道 東海道を歩いてます。


1日目(2013/5/19)三条大橋→大津宿 MAP
2日目(2013/7/13)大津宿→草津宿 MAP
3日目(2013/7/14)草津宿→石部宿 MAP
4日目(2013/8/3)石部宿→水口宿 MAP
5日目(2013/8/4)水口宿→土山宿 MAP
6日目(2013/10/13)土山宿→坂下宿→関宿 MAP
7日目(2014/3/9)関宿→亀山宿→庄野宿 MAP
8日目(2014/5/3)庄野宿→石薬師宿→四日市宿 MAP
9日目(2014/5/4)四日市宿→桑名宿→七里の渡し跡 MAP
10日目(2014/6/8)七里の渡し跡→宮宿→鳴海宿 MAP
11日目(2014/11/2)鳴海宿→池鯉鮒宿 MAP
12日目(2015/4/4)池鯉鮒宿→岡崎宿 MAP
13日目(2015/5/23)岡崎宿→藤川宿 MAP
14日目(2015/7/19)藤川宿→赤坂宿→御油宿 MAP
15日目(2015/9/22)御油宿→吉田宿 MAP
16日目(2015/11/29)吉田宿→二川宿 MAP
17日目(2016/2/20)二川宿→白須賀宿→新居宿 MAP
18日目(2016/4/3)新居宿→舞坂宿→浜松宿 MAP
19日目(2016/5/6)浜松宿→見付宿 MAP
20日目(2016/5/7)見付宿→袋井宿 MAP
21日目(2016/6/25)袋井宿→掛川宿 MAP
22日目(2016/7/17)掛川宿→日坂宿→金谷宿 MAP
23日目(2016/10/8)金谷宿→島田宿 MAP

高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター