日野川(横関川)の舟渡し

武佐宿を出でて千僧供町、馬淵町、東横関町を経て日野川(横関川)へ。現在の旧中山道は日野川に阻まれるため、国道8号の横関橋へ迂回するしかないのだが、明治8年(1875年)に橋が架けられるまで渡し場があった。川の水量が平常の時は舟渡しの渡河で、水量が減ると二艘の船を繋ぎ合わせ、その上に板を渡した舟橋が架けられた。


国道8号・六枚橋
武佐宿を出た旧中山道は国道8号に合流し六枚橋交差点へ。どうでもよいとは思われるかもしれないが、ここで六枚橋の由来を少しだけ。六枚橋は交差点手前、国道8号の小さな橋の名で、車で走っているとまず気付かない。江戸時代に板石6枚を使い、人夫425人の手によって橋が架けられたことから”六枚石橋”と呼ばれるようになったという。


旧中山道・千僧供町
六枚橋交差点から国道を離れ千僧供(せんぞく)町の旧道を行く。


住蓮坊首洗い池
千僧供町の旧道筋にある住蓮坊首洗い池。その名前から何とも物騒な感じがする池なのだが、やはりその通りで、鎌倉時代に住蓮房という僧がここで打首になりその首が洗われたという。水も干上がる程の暑い日だったためか、池は枯渇していた。

住蓮房は法然上人(浄土宗の開祖)の弟子。後鳥羽上皇が熊野臨幸で留守の間に、住蓮房・安楽房の開いた念仏会で、松虫姫・鈴虫姫という寵愛の女官二人を帰依させてしまった。そのため上皇の逆鱗に触れて住蓮房・安楽房が打首の死罪、法然上人までが流罪となった。この事件は”建永(承元)の法難”と呼ばれる。


国道8号・千僧供橋
国道8号に合流し白鳥川を千僧供橋で渡る。


国道8号・馬淵町
馬淵町信号付近の国道8号。この辺りはかつての馬淵村。写真右に見える八幡社の鳥居前に高札場が置かれていた。


馬淵の八幡社
源義家が奥州遠征の途次に造営し、この地の守護職で馬淵氏を称した佐々木広綱が社殿を建立したと伝わる八幡社。本殿は元亀2年(1571年)織田信長の兵火に焼失したが、文禄5年(1596年)に再建された。


旧中山道・馬淵町
馬淵町を行く旧中山道。旧街道に茅葺屋根の家は良く似合う。


馬淵町にて
馬淵町にて。うだるような暑さの中、川床に涼を求めたくもなり・・・。


旧中山道・東横関町
東横関の集落を過ぎると旧中山道は日野川へ。


日野川(横関川)の舟渡し跡
日野川(横関川)の舟渡し跡。この先に日野川が流れているのだが、河原の藪に阻まれて先へ進むことはできない。


木曽海道六拾九次之内 武佐
広重の浮世絵「木曽海道六拾九次之内 武佐」。日野川(横関川)の舟渡しの様子を描いている。


日野川
横関橋から日野川を望む。日野川の両岸に旧中山道の道筋が残っているが、さすがに今や舟橋は無いので土手から国道8号の横関橋へ迂回して川を渡るしかない。


日野川土手にて
日野川土手にて見つけたハグロトンボ。何となく高貴さが漂います。


FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 街道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

いつも見てます

ちょくちょく拝見しています。いつもアップ凄いですね。私も努力しないと・・・。最近寒いので体に気をつけて下さい。また拝見させて頂きます。

更新、順調に進められてますね。
しまむーさんは、いろいろと調べられているのでいつも勉強になります。

そうそう、瀬田の唐橋ですが、私が通った時はちょうどいい具合の晴れで、青空に浮かぶ白い雲を見ていたら、予定外に長居してしまいました。
いつの日か、夕日の唐橋も見てみたいです。

追伸 今月の3連休には私もついに京へ上ります。(予定です)

あきさん、こんばんは。そして、はじめまして。
すっかり寒さに身も縮こまる季節になりましたが、ウォーキングにはこれくらいの気候がちょうどいいもんです。
今ブログに書いている記事は真夏の盛りの時なんですが、暑さは大敵であり危険です。ひとつ間違えば日射病で熱中症ですから。
また、遊びに来てくださいませ。

ビアヘーロさん、こんばんは。
いよいよ今週末に京へ上られるんでしょうか。
”終わりよければ全てよし”とも言いますから、天候に恵まれた快適な歩き旅になることを祈っております。

瀬田の唐橋の夕(夜)景はそろそろ記事で紹介しますので、是非見てやってください。私もここで随分と長居してしまいました。

No title

初めまして、だいぶ以前の記事に急に失礼します。大津市在住の喜撰猿丸と申します。
拙ブログで、「六枚橋」のバス停を取り上げようとした時、「六枚橋」の由来が分からず、検索して辿りつきました。よくこんなことを調べられましたね!滋賀県に住んでいても、湖東のことはよく分からないので、逆に勉強になります。
鏡や馬渕、味がある集落で昔から好きですが、貴ブログを読んでいると、行きたくなってきます。

No title

喜撰猿丸さん、はじめまして。
こういう機会でもないと以前の記事を見直すこともないので、コメントは有難く思っています。改めて写真を見てみると、六枚橋や日野川のことを懐かしく思い出しました。このブログの写真を見て行ってみたいなと感じて頂ければ、ホントの本当に幸いです。ここまで続けてきた甲斐があるというもんです。今後ともよろしくお願いします。

No title

早速のレス、ありがとうございます。
何気なく中山道を歩き始めた、なんてすごいですね。何気なくそんな長距離歩き始められないです。
私は、今年の春、廃止バス路線の跡を辿って、週末にJR湖西線沿線を、2-4駅分くらいずつ歩きましたが、夏に一旦中断して、涼しくなってきた先週、久しぶりに再開しました。でも、しまむー様は夏も休まず歩かれているようですし、距離が比べ物にならないですね。

宜しければ、来月に予定している拙ブログの「六枚橋」の記事にこの記事をリンクさせて頂ければと思いますが、いかがでしょうか。

No title

喜撰猿丸さん、こんばんは。
このブログはリンクフリーなので、何の気兼ねなくリンクしていただいて結構です。
鉄道の廃線跡を辿るというのはよく聞く話ですが、廃止バス路線を辿るというのは珍しい。なかなか、面白そうですね。来月の記事を楽しみにしています。

No title

しまむーさま、ありがとうございます。京阪バス京都八日市線、京都今津線、浜大津向日町線といった中長距離路線の他、小ネタを断続的に取り上げますので、今後とも宜しくお願いします。

No title

喜撰猿丸さん、こんばんは。
バス路線から見える風景がどんなものなのか…、ちょくちょくお邪魔させていただきます。ということで、お気に入りブログにリンクを貼りましたので、よろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
千葉県在住。

Flashカレンダー
現在の行程

東海道 東海道を歩いてます。


1日目(2013/5/19)三条大橋→大津宿 MAP
2日目(2013/7/13)大津宿→草津宿 MAP
3日目(2013/7/14)草津宿→石部宿 MAP
4日目(2013/8/3)石部宿→水口宿 MAP
5日目(2013/8/4)水口宿→土山宿 MAP
6日目(2013/10/13)土山宿→坂下宿→関宿 MAP
7日目(2014/3/9)関宿→亀山宿→庄野宿 MAP
8日目(2014/5/3)庄野宿→石薬師宿→四日市宿 MAP
9日目(2014/5/4)四日市宿→桑名宿→七里の渡し跡 MAP
10日目(2014/6/8)七里の渡し跡→宮宿→鳴海宿 MAP
11日目(2014/11/2)鳴海宿→池鯉鮒宿 MAP
12日目(2015/4/4)池鯉鮒宿→岡崎宿 MAP
13日目(2015/5/23)岡崎宿→藤川宿 MAP
14日目(2015/7/19)藤川宿→赤坂宿→御油宿 MAP
15日目(2015/9/22)御油宿→吉田宿 MAP
16日目(2015/11/29)吉田宿→二川宿 MAP
17日目(2016/2/20)二川宿→白須賀宿→新居宿 MAP
18日目(2016/4/3)新居宿→舞坂宿→浜松宿 MAP
19日目(2016/5/6)浜松宿→見付宿 MAP
20日目(2016/5/7)見付宿→袋井宿 MAP
21日目(2016/6/25)袋井宿→掛川宿 MAP
22日目(2016/7/17)掛川宿→日坂宿→金谷宿 MAP
23日目(2016/10/8)金谷宿→島田宿 MAP

高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター