奢る平家は久しからず

さてさて、またしてもクイズをひとつ。平家が滅亡した場所はどこでしょう?

それはもちろん、源平合戦(治承・寿永の乱)の最後の舞台となった”壇ノ浦”でご名答であるわけだが、平氏一門の主だった諸将が壇ノ浦で入水して最後を遂げる中、総大将の平宗盛とその嫡男清宗は生き残り、源氏方に捕らわれて鎌倉へ送られた。鎌倉で源頼朝と面会した宗盛父子は京の都へ送り返される途中、近江国篠原の地にて斬首。ここで平清盛から続く平氏一門の血筋は途絶えたわけである。

そういった事情から篠原(現 野洲市)は平家終焉の地と称している。旧中山道(東山道)筋にある宗盛父子の胴塚には案内板が置かれ、その冒頭に「平家が滅亡した地は壇ノ浦ではなくここ野洲市である。」と、はっきりと主張しているわけだ。確かにその通りだとは思うのだが、やはり平家が滅亡したのは壇ノ浦じゃないかと思ってしまうわけで・・・。

猛烈に照りつける太陽を恨めしく眺めながら旧中山道を篠原へ。


旧中山道・大篠原
大篠原の旧中山道。国道8号を少し離れた場所に旧道の道筋が残る。


平宗盛卿終焉の地
篠原の旧中山道筋にある平宗盛卿終焉の地。ここに鎌倉から京への送還中に首を刎ねられた平宗盛父子の胴が葬られたという。今も大切に供養されていることがうかがえる。


蛙不鳴池
平宗盛父子の胴塚前に広がる蛙不鳴(かわずなかず)池。斬首となった平宗盛父子の首をこの池で洗ったといわれ”首洗い池”とも呼ばれた。この世の栄華を極めた平家の最期を哀れんだのか、それから蛙が鳴かなくなったという伝説があり、池の名の由来になっている。


国道8号と東池
光善寺川を越えて東池の畔を行く。


旧中山道・大篠原村立場跡
大篠原村の立場跡を行く旧中山道。中世には東山道の篠原駅があったとされる場所で、中山道となった江戸時代には立場が置かれた。


西池
大篠原村立場跡を過ぎると西池の畔を進む。西池と街道(現国道8号)の間には長い堤が築かれており、これは源平盛衰記に出てくる篠原堤ではないかと言われている。


国道8号・西池付近
西池の畔を行く国道8号。左の土手の向こうに西池が広がっている。


旧中山道・家棟川新橋
家棟(いえむね)川を渡り小堤から辻町へ。ちなみに家棟川は天井川と呼ばれる川で、周辺の平地より川底が高くなっている。関西地方で多く見られ、この辺りでは草津川が有名。


旧中山道・辻町
辻町を行く旧中山道。


子安地蔵堂
辻町の子安地蔵堂。


FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 街道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

京に上りました

しまむーさん

事後報告になりましたが、11月22日午後13時40分。
秋空の下、無事、京都・三条大橋に到着しました。

昨年1月13日に日本橋を発ち、1年と11ヶ月、延べ37日間の旅でした。
信濃路、木曽路、美濃路、近江路と、それぞれの趣きがあって、過ぎてみれば長いようで短かった道中だったと思います。
出会いもたくさんありました。今はまだ余韻に浸っているところですが、いずれ、撮り貯めた写真や道中日記をまとめてみるつもりです。

今までお世話になり、ありがとうございました。
今後もたまにお邪魔させていただきたいと思っています。

ふっふっふ

平家蟹のおかげで 負けたのは平家というのだけは覚えていられますw

ビアヘーロさん、こんばんは。
京都へ到着とのこと、おめでとうございます。お疲れ様でした。
この苦労は歩いた者でないとわからないですからね。きっと同じような苦労をされてのゴールなんでしょうから、本当に我がことのように嬉しいです。

歩き旅のすばらしさは、目的地に向けてゆっくりのんびりと旅することにあると思います。道中辛いことも多々ありますが、それ以上に風景に感動し、意外な発見があり、そして地元の方々との出会いがあります。私は究極の旅の楽しみ方だと思っています。

ビアヘーロさんの道中日記を是非拝見してみたいです。

ヨヨ子さん、おひさしぶりです。
平家蟹は熊本近海に生息しているのでしょうか?

正直なところ、平家蟹はその名前だけは知っているのですが、実物を見たことが無いんです。

確か、源氏に滅ぼされた平家の怨霊が取り憑いた蟹なんですよねぇ・・・。くわばらくわばら。
プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
千葉県在住。

Flashカレンダー
現在の行程

東海道 東海道を歩いてます。


1日目(2013/5/19)三条大橋→大津宿 MAP
2日目(2013/7/13)大津宿→草津宿 MAP
3日目(2013/7/14)草津宿→石部宿 MAP
4日目(2013/8/3)石部宿→水口宿 MAP
5日目(2013/8/4)水口宿→土山宿 MAP
6日目(2013/10/13)土山宿→坂下宿→関宿 MAP
7日目(2014/3/9)関宿→亀山宿→庄野宿 MAP
8日目(2014/5/3)庄野宿→石薬師宿→四日市宿 MAP
9日目(2014/5/4)四日市宿→桑名宿→七里の渡し跡 MAP
10日目(2014/6/8)七里の渡し跡→宮宿→鳴海宿 MAP
11日目(2014/11/2)鳴海宿→池鯉鮒宿 MAP
12日目(2015/4/4)池鯉鮒宿→岡崎宿 MAP
13日目(2015/5/23)岡崎宿→藤川宿 MAP
14日目(2015/7/19)藤川宿→赤坂宿→御油宿 MAP
15日目(2015/9/22)御油宿→吉田宿 MAP
16日目(2015/11/29)吉田宿→二川宿 MAP
17日目(2016/2/20)二川宿→白須賀宿→新居宿 MAP
18日目(2016/4/3)新居宿→舞坂宿→浜松宿 MAP
19日目(2016/5/6)浜松宿→見付宿 MAP
20日目(2016/5/7)見付宿→袋井宿 MAP
21日目(2016/6/25)袋井宿→掛川宿 MAP
22日目(2016/7/17)掛川宿→日坂宿→金谷宿 MAP
23日目(2016/10/8)金谷宿→島田宿 MAP

高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター