fc2ブログ

熊谷宿本陣別邸・星渓園

本陣竹井家の別邸・星渓園

高城神社参道から国道17号に歩みを戻し、札の辻(高札場)跡を見学。ここには石標と説明板が建てられている。少し先の右手にある「おこのぎ」という店の脇道が陣屋通り。ここを入った先の千形神社がある敷地が忍藩陣屋跡である。陣屋とは城を持たない小大名や旗本などの居館や、地方を管轄する郡代・代官の役所のこと。江戸時代の熊谷は忍藩に属し、町方事務を司るため出張所である陣屋をここに置いていた。
熊谷宿本陣跡
ここから再び国道に戻り熊谷宿本陣跡に行く。
本陣は明治17年(1884年)の火災と昭和20年(1945年)の戦災で跡形も残っていない。しかし近くに本陣竹井家の別邸にあった庭園が星渓園の名で公開されている。これは竹井澹如(たけいたんじょ)が慶応年間(1865~68年)から明治初期にかけて作った回遊式庭園で、玉の池の周りに施された木々と名石を優雅に楽しむことができる。
八木橋デパートを突き抜ける旧中山道
旧中山道は鎌倉町交差点で国道を右斜めに離れ、八木橋デパートの中に入る。
デパート内をつき抜け、再び一番街通りとしてその姿を現す。
ここからすぐ近くにある熊谷寺に寄り道する。

出家し法然の弟子となった熊谷直実は蓮生と名乗り、ここ熊谷で草庵を結び念仏修行に励んだ。承元元年(1207年)に自らの死を予言し、翌年大往生を遂げる。
天正年中(1573~92年)に幡隋意上人(ばんずいいじょうにん)が蓮生の徳を慕い、この草庵に建てた寺が熊谷寺である。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 街道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
北海道旭川市出身。18歳で実家を出て千葉県に移り住んで約30年、2022年11月転勤をきっかけに千葉県柏市から茨城県土浦市へ引っ越し。今は茨城県民として筑波山を仰ぎ見ながら日々を過ごす。

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター