守山宿

最澄が延暦7年(788年)に開基した比叡山延暦寺は日本人の誰もが知る天台宗の総本山。その鬼門にあたる東方を守護するために東門院が建立され、「比叡山を守る寺」という意から守山寺と名付けられた。この守山寺を中心にして門前町が形成され、時代が江戸となった寛永19年(1642年)に宿場町の制札が与えられ守山宿は誕生した。

守山宿の天保14年(1843年)当時の宿長さ東西11町53間(約1296m)、人口1700人、家数415軒、本陣2、脇本陣1、旅籠30軒。「京発ち守山泊まり」と言われ、京から中山道を江戸へ向かう旅人にとっては最初の宿泊地になった。そのため繁栄を極めたのであろう、後に東側の吉身と西側の今宿が加宿となり規模を拡張している。


宇野本家
守山宿を江戸方(東側)から歩いてくると、まず目に付くのが宇野本家の重厚な商家建築。造り酒屋を営んでおり、元首相宇野宗佑の生家。


天満宮
宿場内に鎮座する天満宮。


甲屋跡
旅籠甲屋(かぶとや)跡。謡曲「望月」の舞台となった場所といわれる。
「望月」は信濃国の住人安田庄司友治が従兄弟の望月秋長と争いになり殺害されたことから話がはじまる。友治の家臣に小沢刑部友房という者があり、難を逃れて秋長の情報を得るため、中山道の宿駅として旅人の往来が多い守山に甲屋という宿屋を構えていた。そこへ流浪の旅を続けていた亡き主君の妻子が宿を求めてきて偶然にも巡り合う。さらに思いがけなく秋長も宿泊し、三人が力を合せて主君の仇討ちを成し遂げるという物語である。

残念ながら甲屋は江戸時代末期頃、火災により焼失してしまったという。


錦織寺道と中山道の分岐点
錦織寺道と中山道の分岐点。右が江戸方面へ向かう中山道で、左に分岐する道が錦織寺へと続く道。かつてはここに高札場が設けられ、石造りの道標が今も残されている。


石造道標
延享元年(1744年)建立の石造道標。「右 中山道 美濃路  左 錦織寺四十五丁 こ乃者満ミち」と刻まれている。 ”こ乃者満ミち”とは”このはまみち”と読み、琵琶湖の津として賑わった木浜港へも通じることを示している。


東門院守山寺
比叡山の東門として創建され、守山の地名の由来ともなった東門院守山寺。


土橋付近の守山宿
土橋付近の守山宿。土橋の下を流れる吉川が今宿村と守山宿(本宿)の境界だった。広重が描いた木曽海道六拾九次の「守山」は土橋付近の宿場風景を描いたとされる。


守山宿(今宿)の町並み
守山宿(今宿)の町並み。


今宿一里塚
守山宿(今宿)の西外れにある今宿一里塚。江戸日本橋から128里目(約503km)にあたり、榎が植えられた南塚のみが残されている。滋賀県内唯一の現存する一里塚。

この先、約5kmも歩けば今日のゴールと予定していた草津宿へ辿り着くのだが、猛暑の炎天下を歩き続けてきた疲労が極限に達し、明日は仕事だがら今日のところはこの辺りで・・・と、リーマンらしい言葉をつぶやきつつ、引きずられた足は自然にJR守山駅へ。

【第42日目】踏破距離 約13.7km(武佐宿→守山宿)
日本橋から約503km 京都まで約31km 
京の匂いがしてきた・・・


FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 街道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

いよいよ佳境に入ってきたというか大詰めですね。
しかしながらいつも感じますが昔の旅人って凄いですよね。
私なんか絶対生き残れなかっただろうな~

nanaさん、こんにちは。
年の瀬の忙しい時期にコメントありがとうございます。
朝夕の冷え込みが厳しくなってきました。新潟もさぞかし冷え込むのでしょうねぇ。温泉が恋しくなります。
当ブログもいよいよ詰めの段階に入ってきました。”中山道中遊歩録”というタイトル上、今後どういう記事を書いていくか考えているところです。というより、早くゴールさせろよという感じですかね・・・。
プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
千葉県在住。

Flashカレンダー
現在の行程

東海道 東海道を歩いてます。


1日目(2013/5/19)三条大橋→大津宿 MAP
2日目(2013/7/13)大津宿→草津宿 MAP
3日目(2013/7/14)草津宿→石部宿 MAP
4日目(2013/8/3)石部宿→水口宿 MAP
5日目(2013/8/4)水口宿→土山宿 MAP
6日目(2013/10/13)土山宿→坂下宿→関宿 MAP
7日目(2014/3/9)関宿→亀山宿→庄野宿 MAP
8日目(2014/5/3)庄野宿→石薬師宿→四日市宿 MAP
9日目(2014/5/4)四日市宿→桑名宿→七里の渡し跡 MAP
10日目(2014/6/8)七里の渡し跡→宮宿→鳴海宿 MAP
11日目(2014/11/2)鳴海宿→池鯉鮒宿 MAP
12日目(2015/4/4)池鯉鮒宿→岡崎宿 MAP
13日目(2015/5/23)岡崎宿→藤川宿 MAP
14日目(2015/7/19)藤川宿→赤坂宿→御油宿 MAP
15日目(2015/9/22)御油宿→吉田宿 MAP
16日目(2015/11/29)吉田宿→二川宿 MAP
17日目(2016/2/20)二川宿→白須賀宿→新居宿 MAP
18日目(2016/4/3)新居宿→舞坂宿→浜松宿 MAP
19日目(2016/5/6)浜松宿→見付宿 MAP
20日目(2016/5/7)見付宿→袋井宿 MAP
21日目(2016/6/25)袋井宿→掛川宿 MAP
22日目(2016/7/17)掛川宿→日坂宿→金谷宿 MAP
23日目(2016/10/8)金谷宿→島田宿 MAP

高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター