三条大橋っ!

粟田神社の祭りで賑わう三条通を行く。沿道を行く神輿や剣鉾を見物する多くの人々で賑わう中を、ひたひたと三条大橋を目指す。東山三条交差点を過ぎた辺りから、おぼろげに三条大橋の姿が見え、足取りも自然と速くなる。そして高山彦九郎像の土下座に迎えられ、ついに三条大橋に到着!橋の袂には、この日のために遠路はるばる駆けつけてくれた”ふくまん”さんの姿が・・・(涙)。

2007年1月7日に日本橋を発ってから1年9ヶ月もの歳月を費やし、旧中山道をひたすらに歩いて約534km、ついに京都三条大橋に到着しました。長かった道中、色々と考えさせられることはありましたが、それは次の記事に譲るとして、とにもかくにも、こんな自己満なブログにお付き合い下さったみなさま、ありがとうございました。感謝の念に堪えません。


三条通にて
粟田神社の祭りで賑わう三条通。


三条通にて
祭りの見せ場の一つ、剣鉾の巡行。担ぎ手は相当大変そう・・・凄いの一言。


白川橋
三条通の白川橋。こんな小川に架かる橋にも京の風情が漂います。


三条大橋にて
多くの人が行き交う三条大橋。ここが東海道・中山道の終点である。


弥次・喜多の像
東海道中膝栗毛の弥次さん、喜多さんに迎えられ。


三条大橋
三条大橋を行く”しまむー”(ふくまんさん撮影)


三条大橋
三条大橋とその下を流れる鴨川。


三条大橋
鴨川のせせらぎを聞きながら、長かった歩き旅の思いに耽る”しまむー”(ふくまんさん撮影)


鴨川にて
鴨川にて。


高山彦九郎像の前にて
tomiさん、momo&haruさん、zhang liさん、ドテレンジャーの皆様方、washiroさん、 hiroさん、kaientai1867さん、nanaさん、kawachannくん、タグーさん、江戸旦那さん、Nakaさん、ちばおとうと(ばーち)くん、つもみさん、BigDaddyさん、よっくんさん、yatteさん、カゼノオ~さん、子ウサギさん、ヨヨ子さん、shioさん、happyさん、シェイドさん、ピンピンシニアさん、くじらさん、sekinemaさん、とみぃ~さん、宇田川さん、ビア・ヘーロさん、マサヒさん、せきねさん、KENさん、yangyikojimaさん、ににっこさん、ビール党さん、あきさん、satieさん、松山さん、 細久手の大黒屋さん、セイヤさん、やちまたさん(順不同)

応援のコメントありがとうございました!

そして、わざわざ千葉県の我孫子市から京都三条大橋まで来てくれた、ふくまんさん。ありがとう!


FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 街道の旅
ジャンル : 旅行

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

こんちわブログ

始めましてこんにちわ。 ブログ始めますがまだ書くことは決まってません。 趣味日記的なものになると思います。

コメントの投稿

非公開コメント

三条大橋到着、中山道踏破おめでとうございます。(遅くなりましたが、記事に合せて)

しまむーさんの記事は、写真もキレイで道中各地の風情をよく伝えていて、毎回楽しみでした。

住民や訪れる人たちがほっとするような街並みや景観を残したまちづくりを提案していこうという趣旨で発足した「まちづくり塾」というグループで活動している者としても大変参考になりました。
これからも、しまむーさんの過去の記事は参考にさせて頂きます。

あまり知られていない良い所を紹介して頂き、お陰で、訪れてみたい所が大分増えました。

お疲れ様でした。

次の旅は?

丁寧に歩いて、昨年の10月13日に三条大橋に到着されましたね。
私は、草津から先は東海道を歩いたときに済ませているので、草津で終わりにしましたが、到着したのが10月19日なので、僅かに後ろを追っていたことになります。ところで、中山道の次は、始められるのでしょうか。私は甲州街道を今度は会社の先輩(70歳)と2人で歩いています。2人だと都合が合わず、歩きに行けない日もままありますが、1人とは違った良さもあります。

フィニッシュは晴天で天気も祝福しているようですね~
何はともあれおめでとうございます。
旅の途中から拝見していましたが徒歩の旅ならではの町並みの風景など旅心を誘われることもしばしばでした。

とうとう三条大橋までのブログが完結しましたね。ここまで446ページも書いたなんて本当にすごいですね。それも歴史や地理についてちゃんと調べて書いている。私も旅の記録を書いていますが、何時に歩き始めたとか、何かに感動したとか、自分のことを書いているのがほとんどです。他人が読んでもつまらないでしょうね。
あと何ページか旅の総括みたいなものを書かれるみたいですが、それで本当の完結ですね。とにかく、お疲れ様でした。
しまむーさんは、日本橋から京都まで連続した1本の線でつながったわけですね。車や電車の旅では、所々の点と点を結んでいるだけです。全部つながっているという満足感が、歩き旅の魅力だと私は思います。ブログを書き終えて、改めて道中の思い出が頭に浮かんできている事でしょう。本当にお疲れ様でした。

宇田川さん、こんばんは。
ウォーキングには最高の季節を迎えましたね。
関東辺りでは桜が満開を迎えていますが、きっと滋賀県辺りはピークも過ぎて葉桜になっているんだろうなあ・・・。
私は昨年の10月に中山道を踏破してから、オフシーズンに突入して現在に至っております。京都から東海道を東京に向かって歩きたいとは思っておりますが、重い腰がいまだに上がっておりません。

ようやくブログの方も完歩できたので、そろそろウォーキングを楽しみたいなとは思っています。とりあえず、中山道の脇街道やこの旅で歩けなかった迂回路のルートなどを辿ってみようかなと考えている今日この頃です。 東海道はまだ先にとっておきます。

街道歩きは”のんびり、寄り道”が最も楽しい歩き方だと思います。宇田川さんも体調や車に気をつけて、ゆっくりと京の都を目指して下さいね。また、道中の様子を教えてください。
私もそのうち多賀大社を訪ねたいと思います。

コメントありがとうございました。

washiroさん、こんばんは。ご無沙汰しております。
遅まきながら、ようやくブログの方も三条大橋に到着することができました。ある意味、実際に歩くよりブログを書くほうが大変だったかも・・・。

washiroさんには赤城山、榛名山、妙義山に囲まれた上州路を歩いていた頃から信濃路にかけて、色々とコメントをいただきました。ものすごい空っ風に吹かれて、まともに目も開けられずに歩いていたことを思い出します。個人的に私は妙義山の山稜が大好きで、去年の暮れに妙義神社へ参拝に行き、今年になってからも磯部温泉でゆっくり湯に浸かりました。妙義山は何度見ても飽きませんね。

「まちづくり塾」の活動、とても興味深いです。こんなブログが少しでも参考になっているならば、大変有難いことです。ありがとうございました。

ついに三条大橋、あらためておめでとうございます。
やはりいいですね、京都が旅のゴールというのは。
最近はこちらのブログ更新、ずっと楽しみにしていたので
これからは少しさびしくもあります。
なにげない道の風景の写真、特にお気に入りでした。

愛知県にいるとつい東海道、中山道、4方向につまみ食いのように
食い散らかしてしまい、中山道京都道以外は放置中ですが、
三条大橋の景色を見て再びやる気が沸いてきました。
次はいざ、上松から発進します。 (ゴールはいつになるか。。。)

東海道編、さりげなく期待しております。
また、美濃路にもぜひお立ち寄りください。

しかし、最後の写真、サイコーですね。
思わず噴き出しました!最高!





Nakaさん、こんばんは。
中山道の次は、負けず劣らずの山深い甲州街道ですか。旧街道歩きの醍醐味の一つ、峠越えを存分に楽しめそうな甲州街道は、是非とも歩いてみたい道ですね。熊出没注意が、少々怖いところですが・・・。

Nakaさんは甲州街道を二人で歩かれてるとのこと。1人より2人で歩けば2倍の発見があり、感動もあるのでしょう。気の合う仲間(ペースも)と歩けば楽しさも2倍なんでしょうね。体調や体に気をつけて街道歩きを楽しんで下さい。コメントありがとうございました。

そうそう、甲州街道といえば新撰組ですねぇ・・・。興味津々な街道です。

nanaさん、こんばんは。新潟の桜は満開ですか?
ようやくブログの方もゴールを果たし、nanaさんには長きにわたってお付き合い下さり、ありがとうございました。
以前にもどこかで書いたと思いますが、旅というのは目的地に行くのが目的ではなく、その道中を楽しむものだということを、この歩き旅でつくづく感じました。今まで観光地へ新幹線、飛行機などの交通機関を利用して早く着いたところで、何か物足りなさを感じていたのはそこなんでしょう。

これからもnanaさんのブログ、ちょくちょく拝見させていただきます。ありがとうございました。

長い旅が結願しましたね。
お疲れ様でした。
決して急がず、地域を良く見て歩かれる姿は、いつもすごいなあと思っておりました。
シマムーさんの数ある写真のうち1枚が、私の実家のすぐそばを撮影されているのです。
次はどちら方面でしょうか、なんてもう期待しちゃっています。

ビール党さん、こんばんは。
確かに愛知県からとなると、東海道・中山道を江戸へ京へと4方向に向かってしまう気持ちはわかります。幸いに私は千葉県在住なので、当然の如く日本橋がスタートでしたが、名古屋からわざわざ東京まで来てスタートするのは、相当な覚悟が必要ですからね。
上松かぁ・・・懐かしいです。木曽路は是非また訪れようと思っています。

最後の写真は・・・。結構、周りの目が痛かったです。ご存知かと思いますが、高山彦九郎像は京阪三条駅前の三条通沿いにあり、人通りも激しく、そこで土下座をして記念撮影するわけですから。何となく状況がわかりますよねえ。観光バスの中の乗客がそんな私の姿を見て笑っていましたよ。ははは・・・

まあ、ビール党さんに噴き出すくらいにウケていただいたので、よしとしましょう。次はどこを歩いているのかわかりませんが、ブログ自体は細々と続けていきますので、よろしくお願いします。
コメントありがとうございました!


ピンピンシニアさん、こんばんは。
旧街道歩きは、沿道にそこはかとなく往時の様子が残っているので、ゆっくりのんびり歩きたくなるものです。デジカメはいくら撮ってもフィルムが無くなることがないので、ちょっと気になった景観があれば、立ち止まって写真を撮りまくりました。私のブログはそんな便利な世の中の賜物です。

ピンピンシニアさんの実家のすぐそばの写真はどの1枚なんでしょうか。気になりますねぇ・・・。とにもかくにも、中山道は今もすばらしい道筋を残しているので、良い形で後世へ残してほしいものです。ピンピンシニアさん、今までたくさんのコメントありがとうございました。

旧街道完歩おめでとうございます!

振り返れば長かったですか?
それとも「あっ」という間でしたか?

次はどこをゆくのでしょうかねぇ~?

さて、このブログ「ヤフーカテゴリー」に登録されているって知ってました?(笑)
中山道のカテゴリーに入ってますよ。

アドレスはここです↓
http://dir.yahoo.co.jp/Recreation/Travel/Transportation/Highways_and_Roads/Kaido/Nakasendo?frc=wyst_jp0005

もし、ブログを続けるのであれば、別の場所を借りて、
そこで個人のブログを立ち上げた方が、このブログが生きてくるかな?

このブログからリンクを貼れば、自然に人も流れるでしょうしね。

因みに!ヤフーカテゴリーに推薦したのは、私です(爆)
勝手なことして、すいません(汗)

何度もコメントを入れようとして、言葉が出ずに何も書くことが出来ませんでした。
歳はとりたくありません。^^;

中仙道、踏破おめでとうございます!!
534Km、歩いてこられて、到底まねすることなど出来ません。
それもお仕事をされながらですから・・・。

歴史のお勉強もさせていただきました。相変わらず苦手ですけど。(笑)
もう次の予定も立てられているんでしょうね。

十分練って楽しい旅を始めてください。
今までありがとうございました。
お疲れ様でした。

土下座www

お疲れ様でした^^*
本当に長旅でしたね☆
シマムーさんのお姿は ヨヨ子が思い描いていたよりもずっと健康的なかたでした^^b
この企画というか目標を達成したことで しまむーさんはこれから
起こる難問や障壁に負けずにつきすすむ力がついたとおもいます!
また新たな事にもチャレンジを!
あたしもしまむーさんを見習って 何かに挑戦していきたいと想います^^*
ほんとう オメデトウですw
無事に達成された事を嬉しく思います♪



とみぃさん、こんばんは。
何はともあれブログの方もようやく完結できて良かったです。筆不精の私ですが、始めたからには目標を達成しなければならないという使命感だけで乗り切りました。これはリーマンの性なんでしょうか。歩き旅の方を振り返ると、とにかく長い道のりだったです。京都ってこんなに遠かったんだと、痛感しましたよ。新幹線なら東京から2時間くらいなのにねぇ・・・。

ヤフーカテゴリーへの推薦、ありがとうございます。何のことか良くわかりませんが、勉強しておきます。新しくブログを立ち上げるかどうかは、現在思案中です。その時はまたよろしくお願いします。


シェイドさん、こんばんは。
三条大橋に到着してから、ずいぶんとタイムラグがありましたが、ようやくブログの方も完歩を果たしました。
シェイドさんには色々と励ましのコメントを頂き、感謝しています。ありがとうございました。

次の予定は・・・未定です。気の向くまま、風の向くままが歩き旅ですから。中山道中遊歩録は終わりますが、また何らかの形でブログは再開するつもりなので、その時はよろしくお願いします。

ヨヨ子さん、どーも、お久しぶりです。
私は見習われるほど、立派な人間じゃないですから・・・。
やり始めたからには、目標に向かって頑張るというのは、リーマンの性なんでしょう。ただ、会社は結果ばかりを評価しがちで、、達成の如何に関わらず、そのプロセスを評価してくれないのが不満なところ。その点、歩き旅はいいですね。スタートとゴールが明快であり、そのプロセスである道中も、少しずつ目的地(目標)へと向かっていく。そんな地道な努力を続ければ確実に報われるわけですから。期限もなければ、ノルマも無い!

何にせよ目的達成の如何に関わらずチャレンジすることは人生にとって大事なことです。それで難問や障壁にぶち当たることもあり、へこたれてしまうこともあるかもしれません。ただ、それを乗り越えたときに人は成長していくんでしょう。ヨヨ子さんの言うように、私に突き進む力がついたなら、この歩き旅に費やした時間とお金と体力は無駄ではなかった。

今まで、コメントありがとうございました。また、違う形でブログを再開するつもりなので、その時はよろしくお願いします。

しまむーさん
ついにブログも三条大橋に到着しましたね。
あらためて、中山道踏破おめでとうございます!

同じリーマンで、同じ時期にほぼ同じ期間で中山道を歩けたことを嬉しく思います。上手く語れませんが、目的を定め、それに向かって一歩一歩、あきらめず歩みを続けることって、すばらしいですね。

読み返してます

京都の弥次喜多像は今年に友人と京都であって中山道がここで終わりかと思いました
しまむーさんが歩かれた中山道でも自分の近くの加納宿あたりから鳥居本宿は読み返してみてもなぜか嬉しい気持ちです

いつかMTBを買って木曽路の中山道を走ってみたいと思います
今はロードや小径車で赤坂宿から関ヶ原宿を走っていますが、しまむーさんがよく中山道を歩いて走破されたと驚きます

ブログの続きを楽しみにしています

ビアヘーロさん、こんばんは。
ようやくブログの方も中山道踏破を果たし、最近はぜい肉も気になりだしたので、そろそろどっか歩こうかと思案しているところです。ブログのタイトルを変えて、中山道にこだわらず色々な街道歩きを記事に書いていこうかとも思っています。

ビアヘーロさんも去年暮れに中山道を踏破されて、次のどこかの道を歩かれているんでしょうか?

マサヒさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。こんな稚拙なブログを読み返していただけるなんて、まったく嬉しい限りです。

かつて中山道が東京(江戸)から京都へ通じていたことを実感できただけでも、この歩き旅は有意義なものだったと感じる今日この頃です。そもそも、中山道はどういう経緯で形成されたのか・・・歴史ロマンを感じるところでもあり、そんな歴史を垣間見れたような気がします。

木曽路の旧中山道は、できるだけ正確にトレースしようと思ったらMTBでは大変だと思いますよ。余計なお世話かもしれませんが・・・。

次は

しまむーさん

私も中山道が終わって以来、何かと慌しくほとんど歩けていません。
このところ体重が2キロほど増量。お腹周りが気になってきました。そろそろ日帰りで歩きたいなと思ってはいるのですが・・・
とりあえず次の目標は日光街道かな?距離も手ごろで日帰りOKなので。
そんな中、一日だけですが地元「青梅街道」を奥多摩から青梅まで約20キロほど歩いてみました。木曽路を思わせる山あいの旧道はなかなか新鮮でした。道祖神やレトロな街並みなんかもあって、お勧めの街道ですよ。

遅くなりましたが・・・

しまむーさん お疲れ様でした

中仙道という私になじみのある道
それを歩くなんて!と 思いながらずっと見てきました
しまむーさんの撮られるお写真 どれも素敵なものばかりでした
なんか一緒に歩いている そんな感じもしました
また どこか 歩かれるのでしょうか?
楽しみにしています

ビアヘーロさん、こんばんは。
私も同様にお腹周りが気になりだし、春の陽気にも誘われて、ゴールデンウィークから日光街道を歩き始めました。もちろんゴールは日光東照宮。ゆっくり、のんびり歩きます。

青梅街道ですか。旧街道は山間を行く道に情緒がありますから、確かにウォーキングにはいい道ですね。その点、日光街道はひたすら平坦な道のような感じなので、少々物足りないかもしれませんね。

つもみさん、こんばんは。
中山道の次は日光街道を歩き始めました。
日本橋から日光までは150km弱の道程であり、ほとんど起伏がない場所を歩けるので、中山道ほどの苦労は無いと思います。なので少々物足りない感はありますが・・・。しかし、ゴールが世界遺産ですから、歩きがいはあります。
また、道中の様子はブログで紹介できればと思いますが、タイトルが中山道中・・・ではねぇ・・・。

遅ればせながら、大儀であった!!!

ついに中山道踏破ですなぁ。
お疲れ様でやんしたー。
あっしもいつかは成し遂げたいものですなぁ。

今年の江戸文化歴史検定のテーマが東海道なので
歩いてみたいんですが時間がありませぬ。
しまむーさんに敬意を表し、あっしも江戸東京下町散歩続けていきますよっと。

江戸旦那さん、こんばんは。
江戸文化歴史検定なるものがあるのですか、興味ありますねえ。
下町といえば先日、久々に帝釈天に行ってきました。参道にはここが東京とは思えない風情が残っていますね。東京にも江戸文化を感じさせる場所がまだまだたくさんあります。

長きに渡り、こんなぐーたらなブログにお付き合い下さいましてありがとうございました。今は、ちょっと充電期間ということで、次は日光街道踏破を目指します。

No title

しまむーさん今晩は。ブログが一新しましたね。これで中山道だけでなく、日光街道や東海道もOKですね。
私は、7/18に大津から京都まで歩いてきました。とうとう完歩しました。前回の東海道の完歩の時と異なり、今回は「終わってしまったんだ。」という寂しさはあまりなく、ただの通過点ぐらいに感じました。次の善光寺道や他の街道を歩く予定があるからでしょうか。

9時45分ごろ大津につき、曳山展示館を見学した後、京阪に乗り三井寺に寄り道する。琵琶湖疎水に沿って寺まで歩く。心をなごませる風景だ。参拝後、大津の札の辻まで歩いて街道歩きをスタートする。12時頃になっていた。
12時35分に走井茶屋の「かねよ」に入り鰻の錦糸丼を食べる。日本一とあるが、たいしたことない。去年食べた、岐阜の加納宿の「二文字屋」の方がうまかった。こちらは、もう一度食べてみたいと思う。
その後何度か休憩し、4時30頃三条大橋に着き中山道の終わりとなる。寄り道を含め15.6キロ歩いた。40日目であった。

さて、その日の夜は武佐宿に行き、中村屋に泊まりました。一度泊まってみたいと思っていた宿です。そして翌日は近江八幡の観光をしました。水郷めぐりの舟に乗り水辺の風景を楽しみました。舟にはエンジンつきの物もありますが、私の乗ったのは櫓で漕ぐ舟でした。でも音がしないので、櫓で漕いだときのさざ波の音や、蛙や鳥の声が聞こえ良い感じでした。櫓で漕ぐ舟がお勧めです。
その後、ロープウェイに乗り、資料館などに入る。食事をした後、京都に向かう。
銀閣寺に行ったのだが、もの凄い雷雨にあい、びしょ濡れになる。京都駅近くの銭湯に入り着替えてから帰る。

No title

宇田川さん、こんばんは。
40日かけての中山道踏破、おめでとうございます。そして、お疲れ様でした。宇田川さんもゆっくりのんびりと寄り道をしながらの歩き旅だったことはコメントから窺い知れました。「かねよ」と「二文字屋」の鰻の食べ比べは私も体験してみたいと思います。そうそう、武佐宿の中村屋にも泊まってみたいです。

これから真夏の暑い盛りになりますが、お互い体と車に気をつけて歩き旅を楽しみましょう。次の善光寺街道もきっとすばらしい景色と発見、そして出会いがありますよ。それが歩き旅の醍醐味ですから。
プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
千葉県在住。

Flashカレンダー
現在の行程

東海道 東海道を歩いてます。


1日目(2013/5/19)三条大橋→大津宿 MAP
2日目(2013/7/13)大津宿→草津宿 MAP
3日目(2013/7/14)草津宿→石部宿 MAP
4日目(2013/8/3)石部宿→水口宿 MAP
5日目(2013/8/4)水口宿→土山宿 MAP
6日目(2013/10/13)土山宿→坂下宿→関宿 MAP
7日目(2014/3/9)関宿→亀山宿→庄野宿 MAP
8日目(2014/5/3)庄野宿→石薬師宿→四日市宿 MAP
9日目(2014/5/4)四日市宿→桑名宿→七里の渡し跡 MAP
10日目(2014/6/8)七里の渡し跡→宮宿→鳴海宿 MAP
11日目(2014/11/2)鳴海宿→池鯉鮒宿 MAP
12日目(2015/4/4)池鯉鮒宿→岡崎宿 MAP
13日目(2015/5/23)岡崎宿→藤川宿 MAP
14日目(2015/7/19)藤川宿→赤坂宿→御油宿 MAP
15日目(2015/9/22)御油宿→吉田宿 MAP
16日目(2015/11/29)吉田宿→二川宿 MAP
17日目(2016/2/20)二川宿→白須賀宿→新居宿 MAP
18日目(2016/4/3)新居宿→舞坂宿→浜松宿 MAP
19日目(2016/5/6)浜松宿→見付宿 MAP
20日目(2016/5/7)見付宿→袋井宿 MAP
21日目(2016/6/25)袋井宿→掛川宿 MAP
22日目(2016/7/17)掛川宿→日坂宿→金谷宿 MAP
23日目(2016/10/8)金谷宿→島田宿 MAP

高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター