外国府間と内国府間

【2009年7月25日(土) 旧日光街道 幸手宿→栗橋宿 道中】
行幸橋で中川を渡り外国府間の旧日光街道を歩く。
外国府間と書いて”そとごうま”と読ませる難読な地名であるが、行幸橋(中川)から北側の幸手市最北端部に位置し、日光街道から筑波道が分岐する場所だった。ちなみに行幸橋から南側は内国府間(うちごうま)という地名であり、ちょっと地名の由来が気になったので調べてみることに。

インターネットを駆使して外国府間・内国府間という地名の由来を調べてみたが、満足の得られる情報がヒットせずよくわからない。奈良時代から平安時代にかけて築かれた国府と関係があるのは想像がつくので、学生時代に愛用の高等地図帳をペラペラとめくってみると、やはりな感じだがその由来らしき理由に気付いた。下の地図を見てほしい。幸手市は下野国分寺(栃木県下野市)と下総国分寺(千葉県市川市)・武蔵国分寺(東京都国分寺市)のほぼ中間に位置しているということだ。
関東の国分寺配置図

国分寺は国分尼寺と共に聖武天皇の命によって律令国の各地に築かれた寺院。それぞれ国府の傍に置かれたというから、下野国府と下総国府・武蔵国府を結ぶ古代の官道がここ幸手市を通っていたことを意味しており、外国府間・内国府間という地名がそれを裏付けている。という、浅はかな推測で結論付けてしまったが、あながち間違いではないだろう。何ゆえ、国府間が”内””外”に分けられたのかは不明であるが・・・。国府については以前に書いた記事「垂井宿」に、美濃国府について少々書いたので参照してみて下さい。


中川と行幸橋
中川を行幸橋で越える。橋の北詰で国道4号を離れて左の小径へ。


外国府間を行く旧日光街道
外国府間を行く旧日光街道。車の喧騒から離れ、静かな道を歩けて心地よい。


日光街道・筑波道追分
日光街道と筑波道の追分。直進の道が日光街道、右に分岐する道が筑波道で霊峰として仰がれた筑波山へ続いていた。分岐点に安永4年(1775年)建立の道標が残されている。


外国府間の道標 日光街道・筑波道分岐02
日光街道・筑波道の分岐点に残る道標。「右 つくば道」「左 日光道」と刻まれているのだが、つくば道の”つ”は”津”と表記されているように見える。ここから分岐する筑波道は、80m程行った先で行幸堤上を通る国道4号に遮られる。


吉羽屋商店
外国府間の吉羽屋酒店。コンビニが乱立するこの現代で、こういったノスタルジックな店構えは貴重な存在である。


雷電社湯殿社合殿
雷電社湯殿社合殿(雷電宮・権現宮が合祀される神社)を西側へ迂回するように旧日光街道は北へ進む。この神社も前の記事「権現堂堤」の中で少々触れたが、近年(平成13年)の不審火によって焼失してしまった神社。これは木造建築の宿命なのだろうか・・・。社殿は翌年の平成14年に再建された。


旧日光街道・外国府間
田園の中を歩いて幸手市外国府間から栗橋町へ。


FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 街道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

何だか懐かしい風景ですね。^^
東京から外れると、昔の風情が残っているんですね。
関東方面は一度も行った事がありません。

ここに出ているお酒屋さんもホントにノスタルジック。
でも少し手を入れないと・・・そんな事をするんだったら建替えと
言われそうですね。
なんかもったいないような・・・。

No title

シェイドさん、こんばんは。
東京から少し離れただけでこんな田園風景と昔ながらの商店、まだまだ日本の風景が残っています。古い家は壊して鉄筋コンクリートに・・・という時代の流れは変わりつつあるようです。とある方からメールで教えていただいたんですが、幸手宿の記事で書いた幸手宿江戸方の入口にある商家風の建物のことで朗報があります。この家は「岸本家住宅」と言って、今年の9月に主屋が国の登録有形文化財に指定されました。末永く後世に残っていくのでしょう。嬉しい限りです。
プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
千葉県在住。

Flashカレンダー
現在の行程

東海道 東海道を歩いてます。


1日目(2013/5/19)三条大橋→大津宿 MAP
2日目(2013/7/13)大津宿→草津宿 MAP
3日目(2013/7/14)草津宿→石部宿 MAP
4日目(2013/8/3)石部宿→水口宿 MAP
5日目(2013/8/4)水口宿→土山宿 MAP
6日目(2013/10/13)土山宿→坂下宿→関宿 MAP
7日目(2014/3/9)関宿→亀山宿→庄野宿 MAP
8日目(2014/5/3)庄野宿→石薬師宿→四日市宿 MAP
9日目(2014/5/4)四日市宿→桑名宿→七里の渡し跡 MAP
10日目(2014/6/8)七里の渡し跡→宮宿→鳴海宿 MAP
11日目(2014/11/2)鳴海宿→池鯉鮒宿 MAP
12日目(2015/4/4)池鯉鮒宿→岡崎宿 MAP
13日目(2015/5/23)岡崎宿→藤川宿 MAP
14日目(2015/7/19)藤川宿→赤坂宿→御油宿 MAP
15日目(2015/9/22)御油宿→吉田宿 MAP
16日目(2015/11/29)吉田宿→二川宿 MAP
17日目(2016/2/20)二川宿→白須賀宿→新居宿 MAP
18日目(2016/4/3)新居宿→舞坂宿→浜松宿 MAP
19日目(2016/5/6)浜松宿→見付宿 MAP
20日目(2016/5/7)見付宿→袋井宿 MAP
21日目(2016/6/25)袋井宿→掛川宿 MAP
22日目(2016/7/17)掛川宿→日坂宿→金谷宿 MAP
23日目(2016/10/8)金谷宿→島田宿 MAP

高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター