海老王子

【2009年11月7日(土) 旧日光街道 徳次郎宿→大沢宿】
徳次郎宿を出るとすぐに石那田一里塚があり、再び桜に楓、ツツジが雑じる並木道を歩くことになる。しかし、次の大沢宿へ向かう道中でマジックアワーを迎え、みるみるうちに周辺の山々は色を失い、街道は徐々に暗闇の中へ閉ざされていく。晩秋のこの時期はさすがに日没も早い。道路灯もほとんどなく歩行困難な状況に陥り、車のヘッドライトを頼りに山口バス停までたどり着いたところで歩行を断念する。この上徳次郎から山口へ至る道中に”海老王子”というバス停があり、ここを歩いているときにその名の面白さから目に留まってはいたのだが、年末に実家でのんびりとテレビを見ていたら、ナニコレ珍百景という番組にこのバス停が登場してビックリしてしまった。そんな経緯で巷では有名なバス停になってしまったようなので、ここで少しだけ紹介しよう。

”海老王子”というバス停は関東バスの宇都宮駅から今市車庫・日光東照宮へ向かう路線にあり、住所でいうと宇都宮市石那田町に存在する。ハンカチ王子やハニカミ王子で騒がれた近年のことだから、エビ王子がテレビで取り上げられることになったのだろう。実は”海老王子”と書いて”えびうち”と読み、この辺りの小字名が”恵美内”と書いてそう読むらしい。それなら普通に”恵美内”とバス停名にすればいいと思うのだが、何故だかバス停名だけが”海老王子”なのである。テレビでは関東バスや地元の方々にその由来を訪ね回っていたが、いずれもその理由はわからないとのこと。推測であるが、東京都の八王子にヒントがあるのではないかと調べてみたら、八王子の地名の由来は「牛頭天王(ごずてんのう)と8人の王子を祀る信仰により、八王子神社が建立されて地域の信仰を集め、地名として定着した」という。海老王子バス停の近くに牛頭天王を祀る石那田八坂神社があり、これはきっと偶然ではないだろう。しかし、何ゆえ”恵美”を”海老”と書き変えたうえに、王子を”うち”と読ませるのか…謎である。


石那田一里塚
徳次郎宿を出てすぐに現れる石那田一里塚。江戸日本橋から30里目(約118km)の一里塚で、北側の塚が現存している。

石那田にて
日が暮れ始めたぞぉー。先を急ぐ。


国道119号・石那田
石那田を行く国道119号。


石那田のリンゴ園にて
石那田のリンゴ園にて。


猪倉街道入口交差点
猪倉街道入口交差点。旧日光街道の国道119号から猪倉街道(猪倉山道)が分岐する。現在、猪倉街道は栃木県道149号小来川文挟石那田線のルートになっており、石那田から猪倉を経て壬生道の鹿沼へ至る道である。


半田りんご園
猪倉街道入口交差点に直売所を出している半田りんご園。日光連山の吹き下ろしの中で育ったりんごは、どんな味わいなんだろうか。


田川大橋 田川
田川に架かる田川大橋。かつては長さ八間(約14.4m)、幅二間半(約4.5m)の橋が架けられ、石灘の大橋と呼ばれていた。田川大橋から500m程下流に二宮尊徳が築いた石那田堰の跡がある。


石那田八坂神社
旧石那田村の鎮守、石那田八坂神社。毎年7月に牛頭天王を神輿に乗せて御仮屋に移す「下遷宮」を行い、厄病除けを願ってから1週間後に御仮屋から本殿に戻す「上遷宮」が行われる。この神事は「天王祭」と呼ばれ、享保年間から続くものだという。4年に一度、仲内地区の猿田彦(天狗)を先導にして、江戸時代末期から明治期にかけて製作された6地区(桑原、六本木、原坪、岡坪、仲根、坊村)の彫刻屋台が繰り出す。


マジックアワーを迎えて
マジックアワーを迎えて。


国道119号・石那田
闇に暮れゆく国道119号を歩き。


海老王子バス停
そして、問題の…というか、話題の海老王子バス停に至る。昭和30年代に設置されたというこのバス停に、どんな由来があるのか…。


山口バス停
海老王子バス停から4つ先にある山口バス停まで辿り着いたところで歩行を断念。大沢宿までは約2kmを残しているが、時間はまだ17時半だというのに辺りは暗闇に包まれてまともに歩ける状態ではない。寒空の下、関東バスの到着を待って宇都宮駅へ戻る。

【旧日光街道 第7日目】踏破距離 約19.9km(宇都宮宿から大沢宿までの距離) 宇都宮宿→徳次郎宿→大沢宿(山口バス停)
日本橋から約132km 日光まで約16km

日光連山が間近に!


FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 街道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
千葉県在住。

Flashカレンダー
現在の行程

東海道 東海道を歩いてます。


1日目(2013/5/19)三条大橋→大津宿 MAP
2日目(2013/7/13)大津宿→草津宿 MAP
3日目(2013/7/14)草津宿→石部宿 MAP
4日目(2013/8/3)石部宿→水口宿 MAP
5日目(2013/8/4)水口宿→土山宿 MAP
6日目(2013/10/13)土山宿→坂下宿→関宿 MAP
7日目(2014/3/9)関宿→亀山宿→庄野宿 MAP
8日目(2014/5/3)庄野宿→石薬師宿→四日市宿 MAP
9日目(2014/5/4)四日市宿→桑名宿→七里の渡し跡 MAP
10日目(2014/6/8)七里の渡し跡→宮宿→鳴海宿 MAP
11日目(2014/11/2)鳴海宿→池鯉鮒宿 MAP
12日目(2015/4/4)池鯉鮒宿→岡崎宿 MAP
13日目(2015/5/23)岡崎宿→藤川宿 MAP
14日目(2015/7/19)藤川宿→赤坂宿→御油宿 MAP
15日目(2015/9/22)御油宿→吉田宿 MAP
16日目(2015/11/29)吉田宿→二川宿 MAP
17日目(2016/2/20)二川宿→白須賀宿→新居宿 MAP
18日目(2016/4/3)新居宿→舞坂宿→浜松宿 MAP
19日目(2016/5/6)浜松宿→見付宿 MAP
20日目(2016/5/7)見付宿→袋井宿 MAP
21日目(2016/6/25)袋井宿→掛川宿 MAP
22日目(2016/7/17)掛川宿→日坂宿→金谷宿 MAP
23日目(2016/10/8)金谷宿→島田宿 MAP

高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター