fc2ブログ

牧西、傍示堂を経て本庄宿へ

牧西集落を進む旧中山道

旧中山道の道筋は本庄市牧西。道は蛇行しながら集落の中を抜けていく。藤田小学校の前を過ぎると、右手の向こうに朱色に塗られた宝珠寺の山門が見え、道を挟んだ向かい側には牧西の村社・八幡神社が鎮座している。
牧西の町並み
ここは本庄市指定文化財・金鑚神楽の宮崎組を伝える神社だ。金鑚神楽は埼玉県北部地域で演じられている神楽で、本庄市には宮崎組の他、本庄組、杉田組、根岸組、太駄組の5組が今に伝わる。宮崎組の面は正徳年間(1711~15年)以前に作られた古いもので、現在の演目数は25座伝わるという。
牧西にて
蛇行しながら歩みを先へ進める。藤田郵便局の前には立派な長屋門。牧西交差点を過ぎると、庚申塔や地蔵の石造物が道の傍らに建ち、牧西は旧街道の面影を存分に感じさせてくれた。そして旧中山道は本庄市傍示堂に入る。
一見、興味の惹かれるこの地名。傍示とは境界を示すことを意味し、境界に御堂を建て傍示堂と呼んだ。傍示堂集落センターにある小さな御堂が傍示堂である。
御堂坂を上り本庄宿へ
新泉橋で元小山川を渡る。諏訪町交差点で横断歩道を上り国道17号を横断する。御堂坂の緩やかな勾配を上ると、本庄宿はもうすぐだ。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 街道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大変興味深く拝読しました、知らない土地を歩いて色々良く調査しましたね。敬服致します、地名ですが深谷市傍示堂でなく本庄市傍示堂です。中山道の宿場町が出来るまでは御堂坂までのカ-ブは無く直線で武蔵国と上野国の境でした。

新田義貞が南北朝の戦いに巻き込まれ福井で戦死したために一部の家臣が移民して本庄城周辺を開墾して宿場町を作って行ったのでこの地で急カ-ブして本庄の町に入るのです。

新田の家臣は諸井・戸谷・森田等でした。

No title

伝左衛門さん、はじめまして。
間違いのご指摘と傍示堂の旧中山道についての情報ありがとうございます。こういったコメントをいただけると助かりますし本当に有難いです。久々に傍示堂の名を聞いて、懐かしい感じがしました。目をつぶると道中の風景が目に浮かびます。
地図を見直してみると確かに傍示堂から不自然にカーブして御堂坂に向かっていることがわかります。この道筋ができた理由にそんな歴史があったのですね。道から歴史を紐解くというのが面白く、旧街道歩きを飽きさせないところです。
プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
北海道旭川市出身。18歳で実家を出て千葉県に移り住んで約30年、2022年11月転勤をきっかけに千葉県柏市から茨城県土浦市へ引っ越し。今は茨城県民として筑波山を仰ぎ見ながら日々を過ごす。

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター