槍掛けの松

【水戸街道歩き 第1日目】千住宿→新宿→松戸宿



【2010年2月7日(日) 水戸街道 千住宿】
本日天気晴朗ナレドモ風強シ。日光街道を踏破して間もない2月初旬、真冬の冷たい風が吹き荒れる中、約9ヶ月ぶりに千住宿に立つ。人通りもまばらな日曜日の朝、北千住駅から旧宿場内を通り、途中で朝飯にと”かどや”で槍かけだんごを購入。団子をリュックに詰め込んで、宿場北外れの日光街道と水戸街道の追分(分岐点)へ向かう。強い風が吹いているおかげで、都会の淀んだ空気が吹き飛ばされたのだろう、静かな東京の下町に流れる冷たい空気は澄んでおり、空を見上げれば天にまで届きそうな深い青空が広がっている。幸先の良い好天だ。

千住4丁目の追分から日光街道と別れて、水戸街道の第一歩を踏みしめる。千住4丁目と5丁目の境界となっている小径を進むと間もなくJR常磐線と東京メトロ千代田線のガード下を潜り、更に約100m先で東武伊勢崎線のガード下を潜り抜ける。このガードとガードの間に窮屈そうに清亮寺がある。清亮寺は元和5年(1619年)創建の追分から水戸街道を歩いて最初に目にする寺院で、かつては門前に枝が街道にまで達する見事な松の名木があり、”槍掛けの松”と呼ばれていた。そう、槍かけ団子の名の由来になった松のことである。しかし、樹齢350年といわれた”槍掛けの松”は昭和20年頃に枯死して姿を消した。生き残っていれば、水戸街道の面影を存分に伝えてくれる名松だったろうに…、本当に残念でならない。

槍掛けの松の名の由来について少し書こう。江戸時代に水戸街道も他の街道と同様、参勤交代のため大名行列が往来した。大名行列の槍持ちは如何なる理由があろうとも槍を横に倒すことは許されず、そのため街道にまで枝を張り出した
清亮寺門前の松は邪魔だったわけである。当然ながら枝を切ってしまおうとなった時、見事な枝振りの松を見た徳川光圀、つまり水戸の黄門様が枝を切ることを惜しみ、そこで妙案を思いつく。ここで松の枝に槍を立て掛けて休憩とし、出立の時に槍持ちが枝の向こう側に行って槍を取り直せば、槍を倒したことにはならないという論理である。さすがは天下の副将軍、見事な計らいである。以来、槍掛けの松と称され、ここを通行する大名行列は松の枝に槍を立て掛けて休むようになったという。


かどや
千住名物の槍かけだんごを製造販売する”かどや”。朝食用にみたらし2本とあん2本を購入。


日光街道・水戸街道追分 追分道標
旧日光街道の千住4丁目と5丁目の境界になっている交差点が、かつての日光街道と水戸街道の追分。ここに天明元年(1781年)建立の水戸海道と刻まれた追分道標が置かれていたが、現在は「北へ旧日光道中 東へ旧水戸佐倉道」と刻まれた道標に置き換えられている。古い道標は足立区郷土博物館に移されている。


日光街道・水戸街道追分
追分から望む水戸街道の道筋。今となっては名も無い小径と化している。


旧水戸街道 千住4丁目・5丁目
千住4丁目と5丁目の境界を進む旧道から振り返って追分方向を望む。本当にこれがかつての水戸街道なのかと、少々不安になる。


氷川神社
千住4丁目の氷川神社で道中の安全を祈願して。


水戸街道・日ノ出町
JR常磐線と東京メトロ千代田線のガード下を潜り抜け、日ノ出町へ入る。先に見えるガードは東武伊勢崎線。


清亮寺
東武伊勢崎線のガード横に足立たちばな幼稚園と並んで清亮寺がある。本堂は天保4年(1833年)再建の総欅造りという立派なもので、山門に掲げる扁額「久榮山」の書は明治から昭和期にかけて活躍した書家、中村不折の筆によるもの。


槍掛けの松
清亮寺境内にある解説板より。関東大震災以前に撮影された槍掛けの松。水戸街道まで松の枝が張り出していたことが
良くわかる。


槍掛けの松跡
清亮寺門前から上の写真と同じようなアングルで撮影してみた。


旧水戸街道・日ノ出町
日ノ出町から先の水戸街道は荒川の土手に阻まれる。


荒川
荒川土手から小菅方面を望む。対岸に見える大きな建物は東京拘置所。小菅へ向かう水戸街道の旧道は荒川の川底に沈んでしまった。その詳細については次の記事に譲ろう。


槍かけだんご
土手に腰を下ろし、のんびりと荒川の流れを眺めながら朝食。そんなシチュエーションで食べる”槍かけだんご”の美味しいこと!


FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 街道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

水戸藩開藩400年

コメント一番乗りですね!?

槍かけだんご、美味しそう・・・
歩き旅の途中、地元の名物の買い食いは至福の時ですよね。
(下品な言葉で失礼しました)

水戸街道と言えば、今年は水戸藩開藩400年とのこと。
それを記念して、吉村昭原作「桜田門外の変」が映画化されますね。

水戸街道を歩かれるにはちょうど良いタイミングなのかも知れません。
道中、開藩記念事業の情報等ありましたら、教えてください。

では、お気をつけていってらっしゃい!!

No title

しまむーさん、今晩は。日光街道を歩き終わったと思ったら、すぐに水戸街道を歩き始めたのですね。そしてもう3回も歩いて取手まで行ったとは。この調子で行くと、水戸の偕楽園に梅の花が咲いているうちに着くのでは(無理か)。

No title

ビアヘーロさん、こんばんは。
早速のコメント有難うございました。
最近は仕事で茨城県に行くことが多々あるので、「桜田門外の変」が映画化されることは、茨城県内で見かけるその宣伝用ポスター等で知っていました。是非とも見てみたい映画ですね。茨城県に入ってからは開藩記念事業の情報も目に入ってくると思うので、極力記事にできるよう道中を歩くようにします。

No title

宇田川さん、こんばんは。
さすがに梅の花が咲いているうちに偕楽園に着くのは無理ですね(汗)
おそらく桜の季節が終わって間もない頃ではないでしょうか。
ゴールデンウィーク辺りから会津西街道を歩きたいと思っているので、それに間に合うよう水戸に到着したいと思っています。水戸街道は自宅からのアクセスが良いので、ちょくちょく行けるわけです。

お気をつけて

今度は水戸街道ですか。また、楽しみに読ませて頂きます。
お気をつけて旅を続けて下さい。

千住の「かどやの槍かけだんご」はサイクリストのブログにもしばしば出てくるのですが美味しそうですね。

No title

会津西街道とは大内宿を通っている街道ですよね。喜多方や会津若松など見所も多そうですね。私もいつか行ってみたいと思います。
しまむーさんも、街道歩きの旅の魅力に取り付かれ、一つの街道が終わると、次の街道を歩きたくなるみたいですね。こんなに楽しい旅、終わりにしてしまうのは、寂しいですよね。この気持ち、中山道みたいな長い道を歩き終えた人にしか理解できないかも知れないけど。
お互いに日本中の街道を、連続した線で歩いて行きましょう。楽しみながら、無理をせずに。

No title

washiroさん、こんばんは。
中山道に第一歩を踏み出してから早いもので3年の月日が流れました。以来、中山道・日光街道を踏破して、更に水戸街道にチャレンジしようとは、中山道を歩き始めた頃には夢にも思っていませんでした。中山道の変化に富んだすばらしい風景が、点と点を結んだときの感動を私に教えてくれたような気がします。

”かどやの槍かけだんご”は結構有名なんですね。これからも、何かとコメントを頂ければ幸いです。washiroさんも、どうかお気をつけてチャリの旅を続けて下さい。

No title

宇田川さん、こんばんは。
宇田川さんの仰るとおり、街道歩きの面白さにハマリつつあるようです。中山道を歩いてみて旅の原点はここにあることに気付かされたのでしょう。コメントから宇田川さんもそんな一人であるようですね。この面白さに気付いたら、ツアーで名所だけちょい見する旅なんて全くつまらないです。
水戸街道を歩き終えたら、今市から会津西街道を歩きます。理由は以前から大内宿に行ってみたかったからです。今から楽しみですよ。
プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
千葉県在住。

Flashカレンダー
現在の行程

東海道 東海道を歩いてます。


1日目(2013/5/19)三条大橋→大津宿 MAP
2日目(2013/7/13)大津宿→草津宿 MAP
3日目(2013/7/14)草津宿→石部宿 MAP
4日目(2013/8/3)石部宿→水口宿 MAP
5日目(2013/8/4)水口宿→土山宿 MAP
6日目(2013/10/13)土山宿→坂下宿→関宿 MAP
7日目(2014/3/9)関宿→亀山宿→庄野宿 MAP
8日目(2014/5/3)庄野宿→石薬師宿→四日市宿 MAP
9日目(2014/5/4)四日市宿→桑名宿→七里の渡し跡 MAP
10日目(2014/6/8)七里の渡し跡→宮宿→鳴海宿 MAP
11日目(2014/11/2)鳴海宿→池鯉鮒宿 MAP
12日目(2015/4/4)池鯉鮒宿→岡崎宿 MAP
13日目(2015/5/23)岡崎宿→藤川宿 MAP
14日目(2015/7/19)藤川宿→赤坂宿→御油宿 MAP
15日目(2015/9/22)御油宿→吉田宿 MAP
16日目(2015/11/29)吉田宿→二川宿 MAP
17日目(2016/2/20)二川宿→白須賀宿→新居宿 MAP
18日目(2016/4/3)新居宿→舞坂宿→浜松宿 MAP
19日目(2016/5/6)浜松宿→見付宿 MAP
20日目(2016/5/7)見付宿→袋井宿 MAP
21日目(2016/6/25)袋井宿→掛川宿 MAP
22日目(2016/7/17)掛川宿→日坂宿→金谷宿 MAP
23日目(2016/10/8)金谷宿→島田宿 MAP

高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター