fc2ブログ

日暮れの近づく本庄宿に到着

大正院

御堂坂を上ると本庄市東台。旧中山道には花の形をした可愛らしい街灯が建ち並ぶ。中山道交差点を越え本庄宿に入る。
本庄宿の町並み
宿場入口付近の大正院に立ち寄る。ここの掲示板には「暖冬で、分からぬ春の、有難み」の貼り紙が・・・。なるほど、有難いお言葉である。冬の厳しい寒さがあるからこそ、人は春を待ちわび、その訪れに歓喜するのである。この冬、東京では雪の降る気配もないまま、春を迎えそうである。

本庄駅入口交差点を越え、本庄宿の中心に入る。右手のセトモノ・ガラス器の店「戸谷八」には創業永禄三年の看板文字。裏手の瓦屋根と土蔵造りの建物が長い歴史を感じさせる。
諸井家住宅
すぐ先の仲町郵便局は旧本庄郵便局で、その建物は国登録有形文化財に指定される。郵便局の奥には明治12年(1879年)頃に竣工された諸井家住宅がある。これは本庄の初代郵便局長・諸井泉衛が、横浜の洋館を手本に作らせたモダンな建物。しかし入口はシャッターに閉ざされ公開はされていないようだ。せっかくなので、以前に訪問したときの写真を紹介する。
本庄宿田村本陣門
本庄宿本陣の遺構は跡形も無く失われているが、歴史民俗資料館に田村本陣門だけが保存されている。16時ちょっと過ぎに歴史民俗資料館に到着。早速中へ入ると館員の方に「ご苦労様。16時半までだけど、ごゆっくりとどうぞ。」と優しい言葉をかけられ、その言葉に甘えゆっくりと資料館を見学。ここには市内で出土した土器や埴輪から宿場、戦時、近代と本庄の歴史を辿る展示がされている。
日暮れの本庄宿にて
本庄駅前にある菓子店「たかの家」で五家宝を買い、17時半本庄駅から熊谷駅へ向かう。熊谷駅構内のそば屋で空腹を満たし、新幹線で帰路につく。
【第7日目】踏破距離 約10.6km(深谷宿→本庄宿)
日本橋から86.6km 京都まで447km
まだまだ先は長い・・
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 街道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
北海道旭川市出身。18歳で実家を出て千葉県に移り住んで約30年、2022年11月転勤をきっかけに千葉県柏市から茨城県土浦市へ引っ越し。今は茨城県民として筑波山を仰ぎ見ながら日々を過ごす。

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター