成井一里塚

【2010年3月14日(日)水戸街道 若柴宿→牛久宿 道中】
若柴宿から牛久宿間の水戸街道は道筋に旧街道の面影を残している。その道中で特筆すべきは成井一里塚で、江戸日本橋から水戸街道を歩いてくると、15里目(約59km)にして初めて出会う現存する一里塚だ。ここで一里塚について少し書いておこう。一里塚とは江戸幕府成立後に築造された江戸日本橋を起点にする主要街道の里程標であり、1里(約4km)毎の街道両脇に目印として設置された土盛りのことである。一里塚の崩壊を防ぐ目的で塚上には主に榎や松が植えられていた。

成井一里塚も東海道や中山道に一里塚が築かれたのと同時期の江戸初期に築かれたものであり、成井一里塚にある説明板にも「水戸街道が整えられたのは、慶長末年から寛永初年であり、この一里塚はその頃築造されたものと思われる。」と書かれている。しかしながら、同じ説明板の文面に「この一里塚は、永禄4年(1561年)には既に存在していたといわれている。」という一見矛盾する記載が見られる。1561年の日本は戦国時代の真っ只中にあり、常陸国を支配していたのは戦国大名の佐竹氏だ。日本橋も存在していない時代から既にあったというならば、一体どういう目的で築造されたのか、理解に苦しむところである。

水戸街道 遠山町・城中町・牛久町


旧水戸街道 若柴町
若柴宿を抜け、県道243号(八代庄兵衛新田線)と交差する水戸街道。


旧水戸街道 若柴町 若柴町の道標
水戸街道から女化(おなばけ)町方面への道が分岐する地点。その分岐点に若柴青年会による大正12年(1923年)8月建立の道標が残り、三面に「女化 岡見 柏田方面」「南 若柴 佐貫 藤代方面」「原新田 成井 牛久方面」と刻まれているようだ。ちなみにこの道標が建立された翌月、関東が焼け野原と化す関東大震災が発生している。


旧水戸街道 遠山町
遠山町に残る水戸街道の道筋。


成井一里塚と水戸街道
成井一里塚と水戸街道。


成井一里塚
説明板によると永禄4年(1561年)には存在したといわれる成井一里塚。その根拠はどこから来ているのか是非とも知りたいところ。


旧水戸街道 遠山町
谷津地帯を進む水戸街道。


旧水戸街道 牛久町
旧道は牛久宿の手前で常磐線と国道6号によって分断される。写真は牛久宿方面の地図[A]地点を撮影したものであり、旧道はここでカーブせずに直進方向へ進んでいた。


国道6号 牛久町
銅像山踏切で常磐線を渡り国道6号へ迂回。


国道6号 牛久町
国道6号から左斜めに進む小径が水戸街道。牛久宿の入口である。


FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 街道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

成井一里塚

はじめまして
疑問の成井一里塚の年号記載は、最近指摘があったそうで、牛久市教育委員会で議題にされ訂正されるそうです。
わたしは、牛久市在住ですが、文献で確認したわけではないのですが、小さい頃「ここが水戸街道だったんだよ」と教わったルートは、ここに記載のとは微妙に違っていて、写真の成井一里塚の先の下り坂のあたりで左に折れ(写真に少し写っている林の中)遠山町を抜け(A地点は通らない)常磐線をくぐり(当然当時は常磐線は無い)現国道6号に出て牛久宿へと通じるルートです。

わたしも昨年谷田川から馴柴追分・若柴宿・成井・遠山・牛久宿と水戸街道を散策しました。
今回のこの記事をとても興味深く拝見させていただきました。

No title

ばけっちさん、はじめまして。
牛久在住ということは柏在住の私とは水戸街道つながりですね。
成井一里塚の説明板については、永禄4年とはっきり年代が書いてあることから、この説明文を作成するときに何らかの根拠があったのでしょう。それが何なのか知りたいところですね。道標としての一里塚は江戸期以前に織田信長が採用していたといわれてますから、常陸国に一大勢力を築いた佐竹氏が築いた可能性もありますし、人や動物を埋葬した塚だったとも考えられます。それがちょうど水戸街道の15里に位置していたので、塚を再利用したという可能性はゼロではないでしょう。いずれにしても真相はわからないでしょうが。

成井一里塚から牛久宿にかけての水戸街道の別ルート説、実に興味深い話ですね。この区間は台地から牛久沼に近い谷津の低地へ下りるルートを辿っていることから、過去に水害によって通行困難になり幾度かのルート変更があったことは十分に想像できます。グーグルアースで明治期の地図と現代の航空写真を重ね合わせてみる限り、明治期には地図に示したルートになっていたように思われます。ということは、ばけっちさんが教わったルートはそれ以前の古水戸街道ということになります。是非見てみたいですね。

自己満足のブログですが、今後ともよろしくお願いします。
プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
千葉県在住。

Flashカレンダー
現在の行程

東海道 東海道を歩いてます。


1日目(2013/5/19)三条大橋→大津宿 MAP
2日目(2013/7/13)大津宿→草津宿 MAP
3日目(2013/7/14)草津宿→石部宿 MAP
4日目(2013/8/3)石部宿→水口宿 MAP
5日目(2013/8/4)水口宿→土山宿 MAP
6日目(2013/10/13)土山宿→坂下宿→関宿 MAP
7日目(2014/3/9)関宿→亀山宿→庄野宿 MAP
8日目(2014/5/3)庄野宿→石薬師宿→四日市宿 MAP
9日目(2014/5/4)四日市宿→桑名宿→七里の渡し跡 MAP
10日目(2014/6/8)七里の渡し跡→宮宿→鳴海宿 MAP
11日目(2014/11/2)鳴海宿→池鯉鮒宿 MAP
12日目(2015/4/4)池鯉鮒宿→岡崎宿 MAP
13日目(2015/5/23)岡崎宿→藤川宿 MAP
14日目(2015/7/19)藤川宿→赤坂宿→御油宿 MAP
15日目(2015/9/22)御油宿→吉田宿 MAP
16日目(2015/11/29)吉田宿→二川宿 MAP
17日目(2016/2/20)二川宿→白須賀宿→新居宿 MAP
18日目(2016/4/3)新居宿→舞坂宿→浜松宿 MAP
19日目(2016/5/6)浜松宿→見付宿 MAP
20日目(2016/5/7)見付宿→袋井宿 MAP
21日目(2016/6/25)袋井宿→掛川宿 MAP
22日目(2016/7/17)掛川宿→日坂宿→金谷宿 MAP
23日目(2016/10/8)金谷宿→島田宿 MAP

高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター