上の屋敷

【2010年11月6日(土)会津西街道(小佐越新道) 川治温泉→五十里宿】
堀割から国道121号旧道を進んで上の屋敷へ。五十里海渡り大橋付近の五十里湖東岸、河岸段丘上の旧国道沿いに山越酒店と民宿五十里荘の他、数軒の民家がある。ここが通称を”三軒家”と言い、かつては上の屋敷と呼ばれた集落である。天和3年(1683年)日光大地震によって出現した初代五十里湖は会津西街道の宿駅、五十里村を水没させ、10軒は上流側の独鈷沢村地内の石木戸へ、21軒が少し下流側の上の屋敷へ移住。石木戸から上の屋敷間の会津西街道は湖上舟運によって街道としての機能をかろうじて維持したが、会津藩の廻米輸送等に支障をきたすことになり、その代替策として元禄8年(1695年)会津藩三代藩主松平正容によって会津中街道が整備された。

五十里湖が決壊(海抜け)してから3年後の享保11年(1726年)、石木戸と上の屋敷の住民が湖水跡に移って五十里村が再建されるが、数年後には水害に遭って再度の移転を余儀なくされた。その移転場所が男鹿川右岸の字居屋敷の地であり、今も残る五十里村の跡である。それから江戸・明治・大正と長きに渡って五十里村は存続し、ようやく終の棲家を得たかのように思えたがたが、1956年(昭和31年)五十里ダムの完成によって村落は再び湖底に沈んでしまう。村民の大多数は離村したが、8戸が堀割や三軒家(旧上の屋敷)に残り現在に至っている。その辺りの事情については、以前の記事”五十里湖”にも書いているので参照して欲しい。

会津西街道 旧上の屋敷


国道121号旧道 五十里
堀割の集落を出て国道121号旧道を北へ。


海跡
国道121号旧道から海跡の五十里湖を望む。普段より水量が減っているのか、細長く延びる中洲が現れていた。写真中央に見える中洲の左側が男鹿川、右側が湯西川の水である。


長念寺
長念寺本堂と観音堂。五十里ダムの完成によって五十里村より現在地に移転した。康永2年(1343年)法橋慶円作の墨書名がある木造阿弥陀如来坐像が安置されている。この寺の隣には昭和30年(1955年)から6年間、三依小中学校の五十里分校があった。


大畑橋
大畑橋を渡って。


郷倉
ガードレールの向こうに古そうな小屋を発見!


郷倉
解説板によるとこの小屋は郷倉(ごうくら)と呼ばれ、五十里村の共同倉庫として使われたもの。江戸時代に建てられたと伝わっており、茅葺からトタンに屋根を葺き替えているが、ほぼ当時のまま残されているという。


郷倉内部
郷倉の中を少々拝見。長らく人が入っていない様子。


三軒家(旧上の屋敷)
三軒家の集落。


三軒家(旧上の屋敷)
三軒家の東側(写真右手)高台がかつての上の屋敷。


旧上の屋敷
旧上の屋敷。僅かな平地には元禄年間(1688年~1703年)に開墾された水田跡が残る。


民宿五十里荘
民宿五十里荘。


五十里海渡り大橋
五十里海渡り大橋。平成16年(2004年)国道121号五十里バイパスの開通に伴い完成した。


五十里湖
五十里海渡り大橋より上流側を望む。水量がかなり減っていて男鹿川の川筋が現れている。江戸後期に通された小佐越新道は男鹿川右岸(写真左側の川岸)を進むルートだったが、その痕跡は全く無い。


五十里岬トンネル
日が暮れてきたので急ぎ五十里岬トンネルを歩いて湯西川温泉駅へ向かう。


道の駅湯西川
湯西川温泉駅。道の駅湯西川が併設されており、暗闇の山間に異様な明るさを放っていた。


湯西川温泉駅
湯西川温泉駅17:31発区間快速(浅草行)に乗車。鬼怒川公園駅で途中下車し、岩風呂で体を温めて帰路につく。

【会津西街道歩き 第7日目】
歩行距離 約22.0km(GPSロガーによる)
川治温泉→堀割→三軒家(旧上の屋敷)→唄の沢→五十里海渡り大橋→湯西川温泉駅
暦は11月に入って随分と日が短くなり、午後からはあっという間に夕方になる感じ。当初の予定では中三依まで行こうと思っていたが、とてもじゃないが無理だと悟り、唄の沢から引き返した。会津西街道の道程は少ししか進めることができなかったが、道中で見せてくれた斜陽に照らされる紅葉は美しく、晩秋の季節を歩く醍醐味を満喫できた。せっかくなので、次は五十里村跡の散策に時間を費やそう。


FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 街道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

しまむーさん今晩は。昨日、会津西街道の川治湯元から、湯西川温泉駅まで、約12キロ歩いてきました。雨が降ったり止んだりの、あいにくの天気でした。でも、そのおかげで気温が上がらず、ほとんど汗をかかずに歩けました。
歩いていて、意外な出会いがありました。三軒家の集落に「古民家食堂六代目へいじ」という店があり、様子を見ていたら、店のあるじが声をかけて来ました。話をしていると、会津西街道の「再現絵地図」を描いた方で店内に飾ってありました。そして解説をしてある、冊子もありました。購入しようとしたら、店に在庫が無かった為、後日郵送してもらうことにしました。会津西街道は資料が少ないのでありがたい。
なおこの「再現絵地図」は五十里ダムの資料館にもありました。
最後に、道の駅湯西川で温泉に入って帰りました。

No title

宇田川さん、こんばんは。
会津西街道を順調に歩かれているようで、何よりです。三軒家の「古民家食堂六代目へいじ」という店は正直記憶にありません。五十里の旧上の屋敷地区にあるんですよね。五十里ダムの資料館では旧五十里地区の再現絵地図を見ましたが、これを描かれた方なんでしょうか。

宇田川さんが川治から湯西川温泉駅まで歩かれている日、私は東海道を草津宿から石部宿に向けて歩いていました。天気も同じように突然のゲリラ豪雨に度々見舞われるあいにくの天気だったのですが、これまた同じように気温が上がらず、それだけは助かりました。次は鈴鹿峠の手前、土山宿まで行く計画を立てています。

No title

しまむーさん、今晩は。「古民家食堂六代目へいじ」の場所は、このページの上から9枚目の写真の酒屋の手前にあります。調べてみると去年の9月にオープンしたので、しまむーさんは記憶になくて当然です。
そして、五十里ダムの資料館にある再現絵地図を描かれたのが、店のあるじの細井平治さんです。料理も美味しそうで、最近人気の店になっているみたいです。

東海道を草津宿から石部宿まで歩いたのですか。天井川のトンネルがある所ですね。次回は土山宿まで行く予定ですか。25キロ位あるので大変ですよ。水口までにしておいた方がいいののでは。私は、土山から水口。次の回で水口から石部と分けました。
土山には道の駅があるので、食事や休憩が出来ます。帰りはバスになります。
その次は、交通の便が悪い難所、鈴鹿越えですね。関に宿泊した方がいいと思います。
いずれにしても、無理をしないで楽しんで行って来てください。

No title

宇田川さん、こんばんは。
人っ子一人見かけなかったあのような集落に「古民家食堂六代目へいじ」がオープンしたことは喜ばしいことです。もし自分が歩いていたときにあったなら、間違いなく立ち寄っていたことでしょう。多くの人が訪れてくれるといいですね。
次の旧東海道歩きの計画は石部から水口まで行き一泊、2日目に土山まで行く行程で考えています。さすがに約25㎞を1日で歩こうと思ったら寄り道をしている余裕が全くありませんから。
宇田川さんもそろそろ山王峠越えですね。道中お気をつけて。
プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
千葉県在住。

Flashカレンダー
現在の行程

東海道 東海道を歩いてます。


1日目(2013/5/19)三条大橋→大津宿 MAP
2日目(2013/7/13)大津宿→草津宿 MAP
3日目(2013/7/14)草津宿→石部宿 MAP
4日目(2013/8/3)石部宿→水口宿 MAP
5日目(2013/8/4)水口宿→土山宿 MAP
6日目(2013/10/13)土山宿→坂下宿→関宿 MAP
7日目(2014/3/9)関宿→亀山宿→庄野宿 MAP
8日目(2014/5/3)庄野宿→石薬師宿→四日市宿 MAP
9日目(2014/5/4)四日市宿→桑名宿→七里の渡し跡 MAP
10日目(2014/6/8)七里の渡し跡→宮宿→鳴海宿 MAP
11日目(2014/11/2)鳴海宿→池鯉鮒宿 MAP
12日目(2015/4/4)池鯉鮒宿→岡崎宿 MAP
13日目(2015/5/23)岡崎宿→藤川宿 MAP
14日目(2015/7/19)藤川宿→赤坂宿→御油宿 MAP
15日目(2015/9/22)御油宿→吉田宿 MAP
16日目(2015/11/29)吉田宿→二川宿 MAP
17日目(2016/2/20)二川宿→白須賀宿→新居宿 MAP
18日目(2016/4/3)新居宿→舞坂宿→浜松宿 MAP
19日目(2016/5/6)浜松宿→見付宿 MAP
20日目(2016/5/7)見付宿→袋井宿 MAP
21日目(2016/6/25)袋井宿→掛川宿 MAP
22日目(2016/7/17)掛川宿→日坂宿→金谷宿 MAP
23日目(2016/10/8)金谷宿→島田宿 MAP

高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター