男鹿高原駅

【2011年1月22日(土)会津西街道 横川宿】
国道121号の山王トンネルまで歩き、栃木県と福島県の県境を確認したところで本日の歩き旅は終了。国道121号を引き返し、男鹿高原駅へ向かう。この家路につくために利用した男鹿高原駅は、がなかなか印象に残る駅だったので、会津西街道とは特に関係ないが、あえて記事にしてみた。まずはウンチクから。

男鹿高原駅は野岩鉄道会津鬼怒川線の栃木県最北にある無人駅。周辺には全く店はもちろんのこと民家どころか自販機すら無い、鉄道マニアが言う秘境駅である。野岩鉄道株式会社のホームページにある駅情報にも「駅付近には、広場(緊急用ヘリポート)以外特に何もありません。国道121号線へは、駅を出て右へお進みください。」と書かれている程で、乗降客はほとんどいないらしい。

会津西街道 横川宿


国道121号 横川パーキング付近
国道121号横川パーキング付近。江戸期の旧道はこの辺りから西(写真左方向)に逸れて山中を登り、山王峠を越えていた。次回は雪解けを待ってこの旧道を使い峠越えを試みてみる。


国道121号 栃木県側の山王峠旧国道入口
栃木県側の山王峠旧国道入口。写真左手に道形がしっかり残っていることが確認できるだろう。昭和55年(1980年)に山王トンネルが開通するまで使われていた峠越えの旧国道は、ここからつづら折れに山の斜面を上っていた。現在、車両の通行はできない。


山王トンネル
栃木県と福島県の県境に位置する山王トンネル。このトンネルを抜ければ福島県である。現在はこのトンネルのおかげで、難所だったろう山王峠を苦も無くスルーできる。福島県へ足を踏み入れるのは次回の楽しみに取っておき、ここで国道121号を引き返して男鹿高原駅へ向かう。


男鹿高原駅前広場緊急ヘリポート
男鹿高原駅前広場緊急ヘリポート。冬場は看板が無ければただの雪原にしか見えない。登山客の遭難者や重傷者を緊急搬送するための施設と思われる。


男鹿高原駅
男鹿高原駅前通り。国道から駅へアクセスする道はしっかり除雪だけはされている。写真左手奥に見える建物が駅舎で、見ての通り駅周辺には何も無い。


男鹿高原駅
全く人気を感じないどころか、何も無い男鹿高原駅。赤字ローカル線がほとんど廃止になった現代では貴重な秘境駅だ。秋口にこの駅を利用しようと思ったら、熊除けの鈴が必須じゃないかと思えてしまう。横川集落の最寄駅ではあるが、集落まで約2kmの距離があり徒歩では少々遠い。再訪する時にはどんな駅前風景が見られるのか、ある意味楽しみではある。


【会津西街道歩き 第10日目】三依塩原温泉口駅→上三依宿→山王トンネル→横川宿→男鹿高原駅 歩行距離 約12.0km(GPSロガーによる)
男鹿高原駅から15:02発下今市行に乗車。前回同様、鬼怒川公園駅で下車して駅前食堂の”かめや”でビールを飲みながら至福のひと時を送る。腹ごしらえを終えた後は岩風呂へ。1日の疲れを癒して鬼怒川温泉駅で特急きぬ138号に乗り換え帰途につく。北千住駅に着くまで爆睡!
かめや
鬼怒川公園駅前にある”お食事処かめや”


FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 街道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

変電所が、あるようです。

 いちおう野岩鉄道も全駅撮影だけしとこーぜってことで男鹿高原駅にも行ったんですが、夏だったもので虻がぶんぶん飛んでるだけで、なんでここに駅作ろうと思ったかなぁという疑問は抱きました。ま、なんかあった時のために山王トンネルの両側に駅を作っておきたかったんかなぁ、みたいな。
 ところが、帰り際ふと気づくと隣に野岩鉄道男鹿高原変電所というのがありましてね。まあ変電所があるからって必ずしも駅を作る必要はないんですけど、なんせあんだけ不便な場所だし、冬季には車でメンテに行くのもたいへんなんでしょうし、自社都合で駅を作ったのかもしれないということでなんとなく納得したのでございました。

No title

猫が好き♪さん、こんばんは。
”いちおう野岩鉄道も全駅撮影だけしとこーぜっ”ってことは、結構な鉄ちゃんなのでしょうか。自慢じゃありませんが、私はこの歩き旅のおかげで、野岩鉄道の川治温泉駅と会津高原尾瀬口駅を除いた全駅で乗降しましたので、あしからず。

男鹿高原駅を何ゆえ設置したのかは、野岩鉄道に問い合わせてみればわかるのでしょうが、おそらく横川集落の最寄駅という意味合いが強かったと思います。集落から駅まで徒歩で30分はかかるけど、この辺りはバスが通ってないんですよね。ただ、利用客は1日数人らしいですが…。

No title

 あーいやーまあなんていうか鉄分がないわけじゃないんですが、街道筋にも興味を持ってまして、なんでそういう趣味なんだろうと思って考えたところ「つなぐもの」に興味があるんじゃなかろうかみたいな感じで。男鹿高原駅に行ったときは、明らかに鉄分が多い友人との車での東北ツアーでした。
 男鹿高原駅、横川集落用という可能性はあると思うのですが、「アクセス道路があんまし整備されていない」「パーク&ライド用駐車場が狭い」「歩くとつらい距離だし車で来るやつはほかの駅まで行っちゃうだろう」というあたりで、実用的な駅として設置した気がしないんですよね。まあだからって自社の変電所のメンテ用にわざわざ駅を作るかよ・・・という疑問もあるんですけど。
 野岩鉄道はその質問への回答を持っているのかなあ、とか思っちゃいました(=^_^;=)。

No title

猫が好き♪さん、こんばんは。
男鹿高原駅が何ゆえ設置されるに至ったか、真の理由は謎のままにしておいた方がロマンがあって良いのかもしれません。駅周辺に何もないというのは大きな特徴で、今では知る人ぞ知る秘境駅ですから。ちなみにネットで調べてみたら、駅前の林道を越路川に沿って山奥へ1km程入っていけば、鉱山の跡があるらしいです。

ここで見ました↓
http://www.oyama-ct.ac.jp/D/kinnoken/mineral/kosiji.pdf
プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
千葉県在住。

Flashカレンダー
現在の行程

東海道 東海道を歩いてます。


1日目(2013/5/19)三条大橋→大津宿 MAP
2日目(2013/7/13)大津宿→草津宿 MAP
3日目(2013/7/14)草津宿→石部宿 MAP
4日目(2013/8/3)石部宿→水口宿 MAP
5日目(2013/8/4)水口宿→土山宿 MAP
6日目(2013/10/13)土山宿→坂下宿→関宿 MAP
7日目(2014/3/9)関宿→亀山宿→庄野宿 MAP
8日目(2014/5/3)庄野宿→石薬師宿→四日市宿 MAP
9日目(2014/5/4)四日市宿→桑名宿→七里の渡し跡 MAP
10日目(2014/6/8)七里の渡し跡→宮宿→鳴海宿 MAP
11日目(2014/11/2)鳴海宿→池鯉鮒宿 MAP
12日目(2015/4/4)池鯉鮒宿→岡崎宿 MAP
13日目(2015/5/23)岡崎宿→藤川宿 MAP
14日目(2015/7/19)藤川宿→赤坂宿→御油宿 MAP
15日目(2015/9/22)御油宿→吉田宿 MAP
16日目(2015/11/29)吉田宿→二川宿 MAP
17日目(2016/2/20)二川宿→白須賀宿→新居宿 MAP
18日目(2016/4/3)新居宿→舞坂宿→浜松宿 MAP
19日目(2016/5/6)浜松宿→見付宿 MAP
20日目(2016/5/7)見付宿→袋井宿 MAP
21日目(2016/6/25)袋井宿→掛川宿 MAP
22日目(2016/7/17)掛川宿→日坂宿→金谷宿 MAP
23日目(2016/10/8)金谷宿→島田宿 MAP

高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター