fc2ブログ

田部原一里塚

【2011年5月28日(土)会津西街道 田島宿→楢原宿 道中】
福島県道347号を歩いて水無川を渡り、会津鉄道の鉄橋を潜り抜けて田部原の集落へ。この道中に残っているのが田部原一里塚。道路拡幅による開削によって片塚は失われているが、今に残る会津西街道の貴重な遺構である。田部原一里塚は会津若松鶴ヶ城下の大町札より12番目の一里塚といわれており、別名をバッケノママ一里塚とも呼ぶらしい。”バッケノママ”とは、アイヌ語で河岸段丘の崖を意味しているらしく、その通りに水無川の河岸段丘上に位置している。それにしても、こんなところにアイヌ語を語源とする一里塚が存在していたとは…、少々驚いた。かつては福島県にもアイヌ人が住んでいたという証なのだろう。

会津西街道 田部原


県道347号 田島横林甲
旧道から県道347号に入ってすぐの右手。弁天山の山際に旧道らしき道筋が少しだけ残っている。


田島横林甲の野仏群 田島横林甲の大黒天碑
その弁天山際の旧道筋に並ぶ野仏と大黒天碑。


県道347号 田島北下原
田島北下原を行く県道347号。


水無川歩道橋
水無川の渡河地点。車道の水無川橋横に歩行者専用の歩道橋が架かる。


水無川
水無川。水はある。


県道347号 田部原
水無川を渡り田部原地区へ。


県道347号 田部原
会津鉄道の鉄橋下を潜り抜けて。


県道347号 田部原
県道347号は水無川の河岸段丘を上る。現在は開削されて緩やかな坂道になっているが、昔は崖をつづら折れに上るちょっとした急坂だったことが想像できる。


田部原一里塚
その河岸段丘を上りきった左手に田部原一里塚が残っている。


田部原一里塚
田部原一里塚。横を通る県道が2、3m下にあるため、路面からは結構高い位置に一里塚がある。解説板が設置されていなければ見過ごしてしまいそう。


県道347号 田部原05
田島高校入口の県道347号。


県道347号 田部原06
田部原の県道沿いで一際目立つ田島家具センター。


県道347号 田部原07 田部原停留所
県道347号沿いに民家が並ぶ田部原の集落。会津バスの停留所があるが、時刻表を見る限り1日4便しか来ない。


FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 街道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
北海道旭川市出身。18歳で実家を出て千葉県に移り住んで約30年、2022年11月転勤をきっかけに千葉県柏市から茨城県土浦市へ引っ越し。今は茨城県民として筑波山を仰ぎ見ながら日々を過ごす。

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター