上豊岡の茶屋本陣

上豊岡の茶屋本陣・上段の間

下豊岡町から中豊岡町に入る。からっ風は更に風速を増し、幟が路傍で激しくはためく。幟には「赤き姿に丸き心 高崎だるま」と書かれ、街道沿いにはたくさんの幟が立てられている。
高崎は全国の約8割を占めるだるまの生産地で、お馴染みの丸く赤いだるまは眉が鶴、髭が亀と松を表す縁起の良い伝統工芸品。近郊の達磨寺が発祥の地で、毎年1月6日、7日に高崎だるま市が盛大に開かれる。
からっ風が吹き荒れる若宮八幡宮
砂埃が舞いハードコンタクト使用者には、まともに目を開けることもままならない状態に。若宮八幡宮に駆け込み、水道を拝借してワンデーソフトコンタクトに付け替える。
ここ若宮八幡宮は永承6年(1051年)前九年の役の際に源頼義・義家父子が戦勝祈願のために建立したと伝わる。明治期には乃木大将も参拝したという由緒ある神社だ。
上豊岡町・道しるべと旧中山道
中豊岡町から上豊岡町へ。ここには飯野家の茶屋本陣が現存する。大名などの休息部屋であったお座敷は、書院造の上段の間と次の間で構成され、庭とあわせて無料で公開されている。
「風の強い中、ご苦労様です。」と管理人の方に労をねぎらわれ、玄関で記帳し中へ入ってみる。記帳簿を見る限り今日の訪問者は私を含め二人だ。上段の間には床の間、違い棚、書院が配される純和風な造り。こんな部屋で迎膳の食事をいただけば、気分はすっかり大名だ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 街道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
千葉県在住。

Flashカレンダー
現在の行程

東海道 東海道を歩いてます。


1日目(2013/5/19)三条大橋→大津宿 MAP
2日目(2013/7/13)大津宿→草津宿 MAP
3日目(2013/7/14)草津宿→石部宿 MAP
4日目(2013/8/3)石部宿→水口宿 MAP
5日目(2013/8/4)水口宿→土山宿 MAP
6日目(2013/10/13)土山宿→坂下宿→関宿 MAP
7日目(2014/3/9)関宿→亀山宿→庄野宿 MAP
8日目(2014/5/3)庄野宿→石薬師宿→四日市宿 MAP
9日目(2014/5/4)四日市宿→桑名宿→七里の渡し跡 MAP
10日目(2014/6/8)七里の渡し跡→宮宿→鳴海宿 MAP
11日目(2014/11/2)鳴海宿→池鯉鮒宿 MAP
12日目(2015/4/4)池鯉鮒宿→岡崎宿 MAP
13日目(2015/5/23)岡崎宿→藤川宿 MAP
14日目(2015/7/19)藤川宿→赤坂宿→御油宿 MAP
15日目(2015/9/22)御油宿→吉田宿 MAP
16日目(2015/11/29)吉田宿→二川宿 MAP
17日目(2016/2/20)二川宿→白須賀宿→新居宿 MAP
18日目(2016/4/3)新居宿→舞坂宿→浜松宿 MAP
19日目(2016/5/6)浜松宿→見付宿 MAP
20日目(2016/5/7)見付宿→袋井宿 MAP
21日目(2016/6/25)袋井宿→掛川宿 MAP
22日目(2016/7/17)掛川宿→日坂宿→金谷宿 MAP
23日目(2016/10/8)金谷宿→島田宿 MAP

高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター