夏見の里

【旧東海道歩き 第4日目】JR石部駅→石部宿→横田の渡し跡→水口宿→ホテル古城



【2013年8月3日(土)旧東海道 石部宿→水口宿 道中】
猛暑到来となった8月最初の土曜日、何を好きこのんでこんな日に歩かねばならないのだろうとの気持ちとは裏腹にそそくさと荷物を整えて東京駅へ向かい、東海道新幹線に乗車して京都駅へ。そして琵琶湖線・草津線を乗り継いで石部駅に降り立つ。天気は快晴、照りつける陽射しはすぐにも肌を焦がすかのようだ。そんな中、石部宿内を歩いて前回立ち寄れなかった田楽茶屋で遅めの朝食を済ませ、いざ次の水口宿を目指す。

石部宿を東の見附跡から出ると、落合川を渡って柑子袋・平松地区を通り抜け、家棟川を渡河し針地区に。そして由良谷川と大沙川という2つの天井川の下を潜り抜ける。この天井川の2河川に挟まれた旧東海道沿いに夏見の里と呼ばれる立場があった。江戸時代には心太(ところてん)を名物とする茶屋が数軒あったが、現在の沿道に並ぶ家々は昔日の賑わいを伝えるべくもなく静かな佇まい。残念ながら心太を食べられる店等は無い。文化12年(1815年)刊行の「近江名所図会」に夏見の里として紹介され、往来の客で賑わう茶屋の様子が描かれている。


より大きな地図で 夏見の里 を表示


JR石部駅
強烈な陽射しが照りつける中、JR石部駅より旧東海道歩きを再開。


石部宿田楽茶屋
前回の訪問で準備中だった石部宿田楽茶屋。本日も準備中の札が掛かっていたが、入口は開いている。茶屋内を覗いて店の方に「営業してますか?」と聞いたところ、「どうぞ」との返答。よかったぁ。


石部宿田楽茶屋にて
宿場そばとおにぎりで腹ごしらえ。美味しゅうございました。メニューに田楽があったので注文してみたが、夏場はやっていないとのこと。残念。


東の見附跡
前回の旧東海道歩きの終了地点、石部宿東の見附跡。いざ次の水口宿へ!


落合川
石部宿江戸方(東)外れ、石部東・柑子袋地区の境を流れる落合川。


落合川にて
落合川にて。


きずな街道休憩所
柑子袋地区、旧東海道沿いにある”きずな街道休憩所”。せっかくなのでここで休憩、熱中症予防のため水分補給をはマメに。


きずな街道休憩所にて
きずな街道休憩所にて。湖南市夏祭りのポスターが目に留まる。おっ!今日なのか。


旧東海道 光林寺前
光林寺前を行く旧東海道。


柑子袋の旧東海道より
柑子袋の旧東海道より。田んぼの緑と青い空。心安まる風景だ。


旧東海道 平松
平松地区へ。みよし酒店前の旧東海道。


旧東海道平松にて
平松の地名は地区内に自生する美松(うつくしまつ)に由来するという。美松は美松山の斜面にのみ自生し、根元から複数の幹が放射状に分かれる珍しいアカマツの変種。「平松のウツクシマツ自生地」として国の天然記念物に指定される。


家棟川橋
家棟川橋を渡って平松から針地区へ。


北島酒造
旧東海道沿いの蔵元、北島酒造「御代栄」。文化2年(1805年)創業。

北島酒造
http://www.kitajima-shuzo.jp/


おやすみ処(針公民館)
針地区にあるおやすみ処(針公民館)。ちょっと休もうかと思ったが、見ての通り立入禁止な雰囲気なのでパス。


旧東海道 針
針地区を行く旧東海道。


由良谷川隧道
由良谷川隧道。上を流れるは天井川の由良谷川。


新田道道標
隧道を抜けると夏見地区。隧道前に昭和10年建立の新田道道標が立つ。


由良谷川
由良谷川の様子を見てみようと土手をよじ登った。川水は無く川底には雑草がはびこる状態。久しく水が流れていないのだろう。


由良谷川隧道上より夏見地区を望む
由良谷川隧道上より夏見地区を望む。


報恩寺
夏見の西端にある報恩寺。


夏見一里塚跡
夏見一里塚跡。夏見診療所前に解説板が設置されているが、実際には70m程東側が跡地と解説板に書かれている。江戸日本橋から115里(約452km)、京三条大橋からは10番目(実測で約41km地点)となる一里塚が築かれていたが現存せず。


旧東海道 夏見
夏見を行く旧東海道。


了安寺
民家に挟まれた狭い参道の向こうに了安寺。


旧東海道 夏見の里
名物トコロテンを出す茶屋があり賑わった夏見の里も今は昔。かつては茶屋の店先で水車を回し、その動力でカラクリ仕掛けの人形を動かして客を楽しませていたという。近年まで”いなりや”という茶店の建物が残っていたが、平成21年に店先の藤棚と共に撤去されてしまったらしい。惜しいことだ。


近江名所図会「夏見の里」02
今や近江名所図会で”夏見の里”の往時を偲ぶしかない。(湖南市観光協会設置の解説板より)


大沙川隧道
夏見を抜け吉永地区に入って間もなく、大沙川隧道を潜り抜ける。隧道上には大杉弘法堂があり、傍らに弘法杉が聳え立つ。


大杉弘法堂
弘法杉の根元にある大杉弘法堂。弘法大師像を安置する。


大沙川と弘法杉
大沙川と弘法杉。大沙川は由良谷川と同じく天井川、やはり川水の流れは無い。


弘法杉
樹齢750年という弘法杉。弘法大師がここで昼食をとり、地面にさした杉の箸が成長したのがこの大杉との伝説がある。箸が元だけに元々2本の大杉が聳え立っていたが、江戸時代に1本は台風で倒木した。


吉永のおもてなし処
吉永地区の旧東海道沿いにある”おもてなし処”でしばし休憩。夏場は陽射しを避けられるこういった休憩所があると大変助かる。


長谷商店
おもてなし処の向かいに長谷商店が目に入る。おぉ、自販機があるではないか。スポーツドリンクを購入したっぷりと水分補給。まさに現代の茶屋だ。


おもてなし処にて
せっかくなので”おもてなし処”に設置される記念スタンプを押して記念に。


三吉景観水路
吉永地区の東端にある三吉(さんきち)景観水路。


三吉景観水路にて
三吉景観水路にて。シオカラトンボが羽を休めて。


三雲踏切
三吉景観水路の先で三雲踏切を渡り三雲地区へ。


旧東海道 三雲
三雲地区を行く旧東海道。


荒川橋
荒川橋を渡って。


荒川橋西詰の道標群
荒川橋西詰に残る道標群。写真手前から「田川ふどう道」「万里小路藤房卿古跡」「立志神社」の道標が並ぶ。


荒川橋上より
荒川橋上より。JR草津線の電車が横を走り過ぎゆく。


旧東海道 三雲
橋爪呉服店。隣にある木造の蔵が印象的。


明治天皇聖蹟碑
三雲駅前、民家の軒先にある明治天皇聖蹟碑。建てられた由緒がわからない。明治天皇が行幸の折に立ち寄られたのだろうか。


JR三雲駅
JR三雲駅。旧東海道はJR三雲駅前を通り抜け、野洲川左岸を進んで横田の渡しで野洲川を渡河する。しかし現在は横田の渡し跡に橋が架かっていないため、横田駅前から国道1号の横田橋を渡る迂回路を進むしかない。


FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 街道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
千葉県在住。

Flashカレンダー
現在の行程

東海道 東海道を歩いてます。


1日目(2013/5/19)三条大橋→大津宿 MAP
2日目(2013/7/13)大津宿→草津宿 MAP
3日目(2013/7/14)草津宿→石部宿 MAP
4日目(2013/8/3)石部宿→水口宿 MAP
5日目(2013/8/4)水口宿→土山宿 MAP
6日目(2013/10/13)土山宿→坂下宿→関宿 MAP
7日目(2014/3/9)関宿→亀山宿→庄野宿 MAP
8日目(2014/5/3)庄野宿→石薬師宿→四日市宿 MAP
9日目(2014/5/4)四日市宿→桑名宿→七里の渡し跡 MAP
10日目(2014/6/8)七里の渡し跡→宮宿→鳴海宿 MAP
11日目(2014/11/2)鳴海宿→池鯉鮒宿 MAP
12日目(2015/4/4)池鯉鮒宿→岡崎宿 MAP
13日目(2015/5/23)岡崎宿→藤川宿 MAP
14日目(2015/7/19)藤川宿→赤坂宿→御油宿 MAP
15日目(2015/9/22)御油宿→吉田宿 MAP
16日目(2015/11/29)吉田宿→二川宿 MAP
17日目(2016/2/20)二川宿→白須賀宿→新居宿 MAP
18日目(2016/4/3)新居宿→舞坂宿→浜松宿 MAP
19日目(2016/5/6)浜松宿→見付宿 MAP
20日目(2016/5/7)見付宿→袋井宿 MAP
21日目(2016/6/25)袋井宿→掛川宿 MAP
22日目(2016/7/17)掛川宿→日坂宿→金谷宿 MAP
23日目(2016/10/8)金谷宿→島田宿 MAP

高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター