大岡越前の領地を通って

【旧東海道歩き 第13日目】東岡崎駅→岡崎宿→藤川宿→藤川駅



【2015年5月23日(土)旧東海道 岡崎宿→藤川宿】
岡崎の桜まつりからひと月半過ぎた5月の土曜日、再び岡崎に。満開に咲き誇った桜も青々とした葉桜に変わる新緑の季節、岡崎宿から次の藤川宿まで歩こう。旧投町(現 岡崎市若宮町)で岡崎宿江戸方(東側)出入口を出た旧東海道は、”かけの郷”と呼ばれた立場の旧欠村(現 岡崎市欠町)から旧大平村(現 岡崎市大平町)を経て乙川を渡る。岡崎宿の東側に位置する大平村は寛延元年(1748年)東大平村と西大平村に分かれ、東大平村が幕府領、西大平村は西大平藩の藩領となり陣屋が置かれた。西大平藩の初代藩主は江戸南町奉行、大岡越前守忠相。”大岡裁き”と称される時代劇でも馴染みの名奉行である。旗本格の奉行職にすぎない忠相が、異例の1万石を有する大名になったのは晩年72歳の時、それから僅か3年で忠相は没したが、明治の廃藩置県を迎えるまで7代にわたり大岡家が西大平藩主を務めた。




みかちゃんのえさ
東岡崎駅から岡崎宿江戸方(東側)出入口に向かう途中、明代橋南袂に”みかちゃんのえさ”なる自販機が。せっかくなので50円を投入して購入。みかちゃんとは一体なに?


乙川のみかちゃん
”みかちゃんのえさ”を乙川に巻いてみたところ、どこからともなく立派な鯉が集まりはじめ…。


乙川のみかちゃん
川面のエサをめぐってえらい騒ぎに…。この鯉たちの愛称が”みかちゃん”らしい。


乙川
みかちゃんに別れを告げ、乙川河畔を歩いて東進。吹矢橋付近から乙川下流を望む。


乙川のミドリガメ
川面に突き出た流木をよくよく見てみれば、孤高のミドリガメが天を仰ぐ。


旧額田郡公会堂
旧東海道歩きの再開前に岡崎市郷土館の旧額田郡公会堂・物産陳列所を見学。こちらは旧額田郡公会堂で大正2年(1913年)の竣工。西洋建築の様式を取り入れた大正ロマンを感じさせる建物だ。老朽化が進み平成22年に一般公開を中止しており、残念ながら内部の見学はできない。


物産陳列所
旧額田郡公会堂に併設する旧物産陳列所。旧額田郡公会堂と同年の竣工。郡立公会堂・物産陳列所が揃って現存している例は数少なく、貴重な建築遺構だという。共に国の重要文化財に指定。


岡崎宿東出入口 冠木門モニュメント
岡崎宿江戸方(東側)出入口の冠木門モニュメント。ここから次の藤川宿に向けて旧東海道歩きを再開。


旧東海道 岡崎市欠町
旧欠村(現 岡崎市欠町)を行く旧東海道。路傍に秋葉山常夜燈が残る。


欠町の常夜燈
欠町の秋葉山常夜燈。文政13年(1830年)建立。


法光寺
法光寺門前の坂道を下って。


旧東海道 岡崎市欠町
坂道を下りきったところで旧東海道は国道1号に並行。


旧東海道 岡崎市欠町
筋違橋で更沙川を渡河し岡崎市欠町から大平町へ。昔は筋違橋付近に「従是西岡崎領」と刻む領界石が置かれていた。


大平町の松並木
大平町に入って間もなく、旧東海道筋に松並木が現れる。


大平町の松並木
松並木の下には立派な松ぼっくりがあちこちに。


松ぼっくり
さすがは長い歴史のある松から落ちた松ぼっくり。サイズ、形とも申し分ない。これらを集めて伊勢湾で獲れた蛤を焼いてみたい。


大平町の松並木
岡崎インター西交差点付近、旧東海道松並木。松が若く、近年に植樹復元されたのだろう。


岡崎インター西交差点
国道1号と愛知県道26号が立体交差する岡崎インター西交差点。


大平町の松並木
更沙川と松並木。右手に旧東海道が通る。


旧東海道 岡崎インター
岡崎インターにより旧東海道は消失。ここは右側にインター下を潜り抜ける歩道を進む。


旧東海道 岡崎市大平町
インター下を潜り抜けると左横にホテル伍萬石と旧東海道が現れる。


ホテル伍萬石
ホテル伍萬石の天守。岡崎藩5万石の藩庁岡崎城をイメージしたラブホのよう。


大平八幡宮
大平八幡宮参道入口。更沙川改修記念碑があり、更沙川を渡った先に一の鳥居。


大平八幡宮
大平八幡宮は創立年代不詳、安永6年(1777年)現在地より南西に位置する八ツ幡の地より遷座、明治5年(1872年)村社に列せられ、明治42年(1909年)白山社、御鍬社、日枝社を合祀した。


ヒオドシチョウ
境内で羽を休めるヒオドシチョウ。


大平天満宮の絵馬
大平八幡宮にて。


旧東海道 岡崎市大平町
旧大平村(現 岡崎市大平町)西側出入口付近。


大平一里塚
江戸日本橋から80里目(約314km)、京三条大橋からは38番目(実測で約189km地点、七里の渡しを27.5kmとして測定)となる大平一里塚。現存する南塚上には榎の大木があったが昭和20年(1945年)の台風で倒木、2代目が立派に育っている。北塚は昭和3年(1928年)道路改修により撤去。


大平町の秋葉山常夜燈
南塚の対面、北塚跡には秋葉山常夜燈と地蔵堂がある。


専光寺
上野山専光寺。


旧東海道 岡崎市大平町
旧東海道沿いの岡崎大平郵便局から東側一帯は西大平藩陣屋跡。初代藩主の大岡越前守忠相は江戸に居住する定府大名のため、藩領である西大平の地に訪れることは無かった。


西大平藩陣屋跡
陣屋跡の西側面、白壁を両脇に従える立派な高麗門が建つ。


西大平藩陣屋跡
陣屋跡内は庭園に整備され、西大平陣屋に関する解説板を置く。


西大平藩陣屋跡
西大平藩陣屋の井戸跡。


西大平藩陣屋跡
陣屋跡に鎮座する大岡稲荷社。西大平藩の初代藩主、大岡越前守忠相は豊川稲荷本尊の”吒枳尼真天(だきにしんてん)”を厚く信仰、江戸赤坂の藩邸内に豊川稲荷より分霊して赤坂稲荷を祀り、ここ西大平陣屋にも大岡稲荷を建立した。現社殿は平成14年(2002年)に再築。


男川西小学校交差点
陣屋跡より少し東に進んだ所、男川西小学校交差点。ここは旧東海道と旧作手道の分岐点。右方向が旧東海道、左方向が旧作手道。


作手道道標
旧東海道・作手道の分岐点に残る道標。


作手道
旧東海道を分かれた作手道。この道を行けば江戸時代初期に作手藩の藩領だった旧作手村(現 愛知県新城市作手)に至る。


大橋商店
旧作手道沿いにある大橋商店にて。


大平町の秋葉山常夜燈
大平上町公民館横に建つ秋葉山常夜燈。 弘化4年(1847年)建立。


薬師寺
大平町東交差点北東角にある東光山薬師寺。


大平町東交差点
大平町東交差点で旧東海道と国道1号が交差。


旧東海道 岡崎市大平町
国道1号から東へ延びる旧東海道。


つぢや呉服店
大平町市木の旧東海道筋にある”つぢや呉服店”。老舗を感じさせる店構え。


八百兼商店
看板建築の裏に旧商家の佇まいを残す八百兼商店。


旧東海道 岡崎市大平町
旧大平村(現 岡崎市大平町)の東端付近、この先に乙川が流れる。


旧東海道 岡崎市大平町07
乙川に向かう旧東海道。


大平橋跡
旧東海道の乙川渡河地点に架かっていた大平橋跡。当初は土橋であったが、元禄9年(1696年)に49間(約89m)の板橋に架け替えられた。現在は旧橋より上流部に国道1号の大平橋が架橋され、旧東海道の大平橋は無い。


乙川川岸にて
乙川対岸にサラブレッドらしき動物が…。野良馬!?


大平橋跡西詰
大平橋跡西詰辺り。小屋の中では。


乙川川岸のポニー
白馬のポニーが一心不乱に草を食べてました。


FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 街道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
千葉県在住。

Flashカレンダー
現在の行程

東海道 東海道を歩いてます。


1日目(2013/5/19)三条大橋→大津宿 MAP
2日目(2013/7/13)大津宿→草津宿 MAP
3日目(2013/7/14)草津宿→石部宿 MAP
4日目(2013/8/3)石部宿→水口宿 MAP
5日目(2013/8/4)水口宿→土山宿 MAP
6日目(2013/10/13)土山宿→坂下宿→関宿 MAP
7日目(2014/3/9)関宿→亀山宿→庄野宿 MAP
8日目(2014/5/3)庄野宿→石薬師宿→四日市宿 MAP
9日目(2014/5/4)四日市宿→桑名宿→七里の渡し跡 MAP
10日目(2014/6/8)七里の渡し跡→宮宿→鳴海宿 MAP
11日目(2014/11/2)鳴海宿→池鯉鮒宿 MAP
12日目(2015/4/4)池鯉鮒宿→岡崎宿 MAP
13日目(2015/5/23)岡崎宿→藤川宿 MAP
14日目(2015/7/19)藤川宿→赤坂宿→御油宿 MAP
15日目(2015/9/22)御油宿→吉田宿 MAP
16日目(2015/11/29)吉田宿→二川宿 MAP
17日目(2016/2/20)二川宿→白須賀宿→新居宿 MAP
18日目(2016/4/3)新居宿→舞坂宿→浜松宿 MAP
19日目(2016/5/6)浜松宿→見付宿 MAP
20日目(2016/5/7)見付宿→袋井宿 MAP
21日目(2016/6/25)袋井宿→掛川宿 MAP
22日目(2016/7/17)掛川宿→日坂宿→金谷宿 MAP
23日目(2016/10/8)金谷宿→島田宿 MAP

高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター