百合若大臣の伝説・星穴岳

星穴岳

旧中山道を臼井小学校の前から江戸方向へ少し逆戻りしてみる。すると碓氷神社へ向かう石畳の参道が国道と線路に分断される形で残されていることに気づく。参道は生垣の脇を通ってガードレールに阻まれているが、先には赤い鳥居が見え、かつて中山道から参道が延びていたことをひっそりと物語っている。
御所平の町並み
京都方向へ180度方向転換し、御所平の集落に入る。この地は源頼朝が信州浅間への牧狩りの際、碓氷神社の境内に御所を構えたことから、御所平の名がついたとの伝説がある。
集落を抜けた旧中山道は国道18号に合流して小山沢川を渡ると、再び左斜めに国道を離れる。

旧道は再び国道に合流するのだが、その手前に百合若大臣の足跡石がある。この石は真ん中がくぼんでおり、これが足跡らしい。昔、百合若大臣という大男が川向こうの山へ矢を射放った際、後足を踏ん張ったときにできたものという。
百合若大臣の足跡石
ここから左手奥の山を良く見てみよう。奇岩の峰を持つ山が見えるのだが、これが星穴岳で山頂付近に穴が二つ見える。左の穴が百合若大臣の射抜いた射抜き穴で、右がその家来が負けじと思い弁当の結びを投げたときにできたものという。この時使った弓と矢が妙義神社に奉納されている。

下横川交差点に旧中山道の標識があるので、ここを右折し第十五中仙道踏切を渡る。線路と崖に挟まれる道をひた歩き、やがて町並みが見えてくると「峠の釜めし」で有名な横川である。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 街道の旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
千葉県在住。

Flashカレンダー
現在の行程

東海道 東海道を歩いてます。


1日目(2013/5/19)三条大橋→大津宿 MAP
2日目(2013/7/13)大津宿→草津宿 MAP
3日目(2013/7/14)草津宿→石部宿 MAP
4日目(2013/8/3)石部宿→水口宿 MAP
5日目(2013/8/4)水口宿→土山宿 MAP
6日目(2013/10/13)土山宿→坂下宿→関宿 MAP
7日目(2014/3/9)関宿→亀山宿→庄野宿 MAP
8日目(2014/5/3)庄野宿→石薬師宿→四日市宿 MAP
9日目(2014/5/4)四日市宿→桑名宿→七里の渡し跡 MAP
10日目(2014/6/8)七里の渡し跡→宮宿→鳴海宿 MAP
11日目(2014/11/2)鳴海宿→池鯉鮒宿 MAP
12日目(2015/4/4)池鯉鮒宿→岡崎宿 MAP
13日目(2015/5/23)岡崎宿→藤川宿 MAP
14日目(2015/7/19)藤川宿→赤坂宿→御油宿 MAP
15日目(2015/9/22)御油宿→吉田宿 MAP
16日目(2015/11/29)吉田宿→二川宿 MAP
17日目(2016/2/20)二川宿→白須賀宿→新居宿 MAP
18日目(2016/4/3)新居宿→舞坂宿→浜松宿 MAP
19日目(2016/5/6)浜松宿→見付宿 MAP
20日目(2016/5/7)見付宿→袋井宿 MAP
21日目(2016/6/25)袋井宿→掛川宿 MAP
22日目(2016/7/17)掛川宿→日坂宿→金谷宿 MAP
23日目(2016/10/8)金谷宿→島田宿 MAP

高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター