根室本線 野花南駅

旧島ノ下駅から滝川方面に向かへば島ノ下トンネル・滝里トンネルを抜けて野花南駅に着く。この駅間の根室本線は平成3年(1991年)に滝里ダムが完成して現ルートへ付け替えられ、その間にあった滝里駅は町ごとダムの湖底に姿を消す。それから26年後の平成29年(2017年)島ノ下駅が廃止になったことで、富良野駅から滝川行列車に乗れば次の駅は19.4km先の野花南駅となり乗車時間約20分、関東でいえば快速列車並みの駅間距離になってしまった。滝里駅については現地を再訪してもう少し詳しく調べたいので、今回は野花南駅にスポットを当てて記事にしておく。

野花南駅は旧島ノ下駅と時を同じくして大正2年(1913年)釧路本線(後の根室本線)の一般駅として開業。昭和初期には滝沢木工所(現 滝沢ベニヤ)の専用線が分岐し、かつては石炭景気に湧いた芦別と共に木材の搬出入で多くの列車が往来し賑わったのだろう。しかし、島ノ下地区と同様に過疎化が進んだうえ、昭和56年(1981年)に札幌と帯広・釧路を最短に繋ぐ石勝線が開通したことで利用客が激減、昭和57年(1982年)に無人駅となり、島ノ下駅と同構造の現駅舎へ建て替えられた。




野花南駅
旧滝里駅の滝川側隣りの野花南駅。根室本線の平岸駅や旧島ノ下駅と同じ外観。


野花南駅舎内
野花南駅舎内。


野花南駅舎内
切符売場の窓口が往時のまま残る。切符販売が簡易委託されていた名残りなのだろう。


野花南駅構内
野花南駅構内。2面2線の単式ホームを持つが跨線橋は無く、1番ホームへは線路上を横断する。


野花南駅構内
野花南駅1番ホームの駅名標。


野花南駅構内
1番ホームから富良野方面の駅構内を望む。


野花南駅
島ノ下駅と同じ運命を辿らないことをつくづく願う。


野花南駅前通り
野花南駅前通り。


野花南駅前
駅前の旧商店らしき建物には国有林入林心得の看板を掲げている。


野花南駅前
野花南駅前。上写真の旧商店向かいには井上金物店が孤軍奮闘な感じで営業を続ける。


野花南駅
夕暮れ時、静寂に包まれる野花南駅。


野花南駅舎内
誰もいない駅舎内は斜陽が射し、野花南駅の行く末を物語っているかのようだ。


野花南駅駅ノート
切符売場に置かれる野花南駅駅ノート。


島ノ下駅駅ノート
廃駅に伴い島ノ下駅駅ノートはここに移されていた。


島ノ下駅駅ノート
島ノ下駅を訪れた人々の思いが綴られる。


島ノ下駅駅ノート
島ノ下駅最後の日に撮影された写真も。


野花南駅構内
野花南駅構内。


野花南駅構内
滝川方面からキハ40形気動車が野花南駅へ進入するところ。


野花南駅構内
16:12野花南駅で滝川行と新得行列車が行き交う。


野花南駅構内
一人の乗降客も無く、列車は過ぎ去り。


野花南駅付近
ディーゼルエンジン音を響かせながら富良野へ向けて。


野花南駅前
夕暮れ時の閑散とする野花南駅前。


ダムの湖底に沈んだ滝里駅と町を少しだけ↓

滝里ダム防災施設
写真右手に見える建物が滝里湖オートキャンプ場にある滝里ダム防災施設。その左手奥辺りの雪に覆われた湖底に滝里の町や滝里駅があった。


滝里神社
滝里ダム北岸の滝里湖オートキャンプ場入口付近に鎮座する滝里神社。ダムの湖底に沈んだ故郷を今も見守っている。


空知川
滝里大橋上より空知川を望む。かつては写真の左岸を根室本線が通っていた。


滝里ダム
滝里ダムに消えた滝里の町と駅、不本意にも故郷を離れることになった人々も多くいただろう。望郷の思いで斜陽が照らす雪原の湖面を眺めて。


撮影日:2017年3月11日(土)
FC2ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しまむー

Author:しまむー
自称りーまんな旅人。
千葉県在住。

Flashカレンダー
現在の行程

東海道 東海道を歩いてます。


1日目(2013/5/19)三条大橋→大津宿 MAP
2日目(2013/7/13)大津宿→草津宿 MAP
3日目(2013/7/14)草津宿→石部宿 MAP
4日目(2013/8/3)石部宿→水口宿 MAP
5日目(2013/8/4)水口宿→土山宿 MAP
6日目(2013/10/13)土山宿→坂下宿→関宿 MAP
7日目(2014/3/9)関宿→亀山宿→庄野宿 MAP
8日目(2014/5/3)庄野宿→石薬師宿→四日市宿 MAP
9日目(2014/5/4)四日市宿→桑名宿→七里の渡し跡 MAP
10日目(2014/6/8)七里の渡し跡→宮宿→鳴海宿 MAP
11日目(2014/11/2)鳴海宿→池鯉鮒宿 MAP
12日目(2015/4/4)池鯉鮒宿→岡崎宿 MAP
13日目(2015/5/23)岡崎宿→藤川宿 MAP
14日目(2015/7/19)藤川宿→赤坂宿→御油宿 MAP
15日目(2015/9/22)御油宿→吉田宿 MAP
16日目(2015/11/29)吉田宿→二川宿 MAP
17日目(2016/2/20)二川宿→白須賀宿→新居宿 MAP
18日目(2016/4/3)新居宿→舞坂宿→浜松宿 MAP
19日目(2016/5/6)浜松宿→見付宿 MAP
20日目(2016/5/7)見付宿→袋井宿 MAP
21日目(2016/6/25)袋井宿→掛川宿 MAP
22日目(2016/7/17)掛川宿→日坂宿→金谷宿 MAP
23日目(2016/10/8)金谷宿→島田宿 MAP

高札場
【川越街道 旅の報告】
2013年1月13日(日)
武蔵国板橋宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、川越城本丸御殿に到着しました!
川越時の鐘
【成田街道 旅の報告】
2012年7月8日(日)
下総国新宿を発ってから…
約5ヶ月の月日をかけて、成田山新勝寺・寺台宿に到着しました!
新勝寺大本堂と三重塔
【会津西街道街道 旅の報告】 2012年1月22日(水)
下野国今市宿を発ってから…
約1年6ヶ月の月日をかけて、
会津鶴ヶ城に到着しました!
鶴ヶ城
【 水戸街道 旅の報告 】 2010年5月5日(水)
武蔵国千住宿を発ってから…
約3ヶ月の月日をかけて、
水戸の銷魂橋に到着しました!
水戸弘道館
【 日光街道 旅の報告 】 2010年1月10日(日)
江戸日本橋を発ってから…
8ヶ月の月日をかけて、
東照大権現が鎮座される
日光東照宮に到着しました!
日光東照宮陽明門
【 中山道 旅の報告 】
2008年10月13日(月)
江戸日本橋を発ってから…
1年10ヶ月もの月日をかけて、 ついに京都三条大橋に到着しました!
京都三条大橋

応援のコメントありがとうございました。(^人^)感謝♪
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
データ取得中...
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター